Responsive image
エンターテイメント

大友花恋ちゃんも出演する『あのコの夢を見たんです。』が10月2日から。1話ヒロインは中条あやみちゃん

南海キャンディーズ・山里亮太さんの小説を原作に、仲野太賀さん主演でドラマ化した『あのコの夢を見たんです。』が、10月2日(金)深夜0時12分からスタート(テレビ東京系)。山里さんが実在する女優やモデル、アイドルたちをイメージして創作し、恋愛やファンタジーなどさまざまなエピソードが描かれてるオムニバスドラマ。第1話のヒロインは中条あやみちゃん。大友花恋ちゃんなど、気になる若手女優さんも続々登場。

2020.10.01

中条あやみちゃん主演のお話は「追いかけたいの!」

中条あやみちゃん主演のお話は「追いかけたいの!」

10月2日(金)深夜0時12分からスタートするドラマ『あのコの夢を見たんです。』南海キャンディーズの山里亮太さんの小説を原作にしたオムニバスドラマ。実在の女優やアイドルからイメージを膨らませ、恋愛ものやファンタジーなどを創作したドラマ。ドラマ化にあたって、新たに書き下ろしたお話もあるのだ。主演は仲野大賀さん。今人気の若手の女優さんがヒロインとなって、次から次へと登場するよ。第1話のヒロインは中条あやみちゃん。学校一のモテ女・中条あやみは、次から次へと告白される毎日。いつかは自分が“追いかける恋”をしたいと思っていた時に、失恋を体験できるアプリを見つけて…というお話。「山里さんが小説に中条あやみの妄想を書いてくださったときはとてもうれしかったのですが、まさか自分で中条あやみ役を演じる日が来るとは思ってなかったので、今回のお話をいただけてとてもうれしかったです!最後のオチがクスッと笑える終わり方でおもしろいです。最後までモヤモヤとするお話しを是非、楽しんで見て頂けたらと思います!」と演じた感想を語っていたよ。

公式チャンネル