Responsive image
ライフスタイル

りゅうちぇるさん&こんちゃんSOS! 自分の外見がキライなんです……涙

顔の輪郭からパーツ、体型、毛量まで。ST読者のほぼ全員が、外見の悩みを持っているよう。外見はなかなか変えるのが難しいけど……。人生経験豊富なりゅうちぇるさんと姉㋲こんちゃんならどー考える? 心理カウンセラーの石原加受子先生からのアドバイスもじっくり読んで。

2020.02.17

コンプレックスにとことん向き合った人が、いちばんの美人になれる!(りゅうちぇるさん)

(こ)一重まぶた、毛が濃い、胸が小さい&大きすぎる、下半身デブ、顔が大きい&丸い、などの悩みが多くあがってますね。

(り)彩夏ちゃんは外見の悩み、ある?

(こ)もちろんです!

(り)だよね。まず言っておくけど、外見のコンプレックスがない人なんて、この世にひとりもいません! それから、生まれつきパーフェクトな美人もいない! 美人はみんな、見えないところで人一倍努力してるの。自分のコンプレックスとしっかり向き合うことで、人と差がつく輝きを手に入れてるんです。

(こ)お〜っ!!(拍手) 先生! その方法を教えてください!

(り)手っ取り早いのはメイク。「一重がイヤ」って言うけど、一重のコにしか似合わないメイクが山ほどあるの知ってる!? 二重の僕としては、そのメイクが似合わなくて悲しいんだから。でも、自分にないものを悔やんだって仕方ないし、キレイになれなかったら意味がない。できるコトは、今持ってる素材を、どうやって最上級に見せるかを研究するのみ。顔の輪郭、鼻の高さ、目の大きさだって、自在に変えることができるメイクは、誰もが使える魔法なんだよ♡

(こ)コンプレックスを生かすメイクって、どうやって探したらいいですか?

(り)ずばり、インスタ! 世界中の人が使ってるからこそ、自分と似た顔の人が必ず見つかるの。顔が丸くてもかわいいコを発見したら、そのコのメイクを徹底的にマネしてみる!

(こ)なるほど! でも「メイク似合わないし」ってあきらめてるコも、少なからずいるような……。

(り)なら、ダイエットをするもよし、髪をツルツルにするもよし。もちろん外見に限らず、トークや料理の腕を磨くもよし! 自信を持てるトコを伸ばしていくことから始めてみるのはどう? 努力する前からあきらめてるコは、5年後も10年後も、同じことで悩んでるの。そんな人生、イヤでしょう?

(こ)努力してる友達を見てて感じたのは、「頑張った!」ってことがそのまま自信につながるのかなって。急にキラキラ感が増したんです!

(り)わかる! 自信から放たれるキラキラオーラ、絶対あるよね。

(こ)みんな、人と比べてコンプレックスを感じて、人からホメられるコトに重きを置きがちですよね。でも結局は、自分自身を「かわいい!」って思えることがいちばん大切ということですかね?

(り)そうそ〜う。自信がないコってネガティブオーラがプンプンしてる。せっかくの美人も台なしよ! 最後にもうひとつ、大事なコトを言うね。「ブスだからフラれた」とか「太ってるから友達が少ない」って、外見と不幸せな状況を結びつけることだけは、絶対にやめて! 外見に自信を持って幸せになることはできても、外見だけで幸せにはなれないから。これ、ホント!

心理カウンセラー★石原先生からのアドバイス

鼻の形が嫌いだから自分を愛せない、という人は、理想の鼻を手に入れても愛せません。なぜなら、自分を認める方法を知らないから! 自分を愛せるようになると心が満たされ、暴飲暴食もせず、キレイに変身しますよ。

自信をもって自分を愛せるようになると、自然にキレイに変身できるんだね。自信をもつってムズカシイけど、とりあえずできることから少しずつ取り組んで得意分野を作るといいのかな。ちょっとだけ長い目で、自分のコト信じてみて!

撮影/斎藤大嗣 ヘア&メイク/田中陽子(Lila) モデル/紺野彩夏(STモデル) 構成/中西彩乃

公式チャンネル