エンターテイメント

広瀬すずの大好評連載!! 12月号の『すずぼん。』のウラ側♡

広瀬すずちゃんの連載ページ『すずぼん。』12月号の撮影のウラ側をお届け♡ 今回のテーマは「先輩・後輩」。ST㋲歴5年目、いつの間にか後輩のほうが増えてる、そんなすずちゃんの現在の心境やいかに?

2016.11.14

すずはどんな先輩? どんな後輩?

後輩から先輩へ、1段ずつ、1年ずつのぼっていくもの。ということで、今回のロケ地は渋谷の路地裏にある階段。朝から曇り空だったけど、階段につく頃から雨がパラパラ…。晴れ女のすずちゃんには珍しく、しっとり雨まじりな撮影になりました。先輩をイメージした、階段の上にいるすずちゃんを見上げた写真と、後輩をイメージして階段の下にいるすずちゃんを見下ろした写真を撮影したよ。先輩の顔、後輩の顔、演じ分けてるの、伝わりましたか?

「先輩らしくない先輩」って思ってます…

気づけば私もST㋲5年目になるわけですよ。隠れオバモですよ。あと数か月で高校も卒業だし……やだっ!!
ST㋲になった頃は先輩がたのことを「美しいなぁ、美の塊やな」ってただただ見てるだけだった。仲良くなりたいっていうより、後輩っていうより、いちファン。話しかけてもらったらそれだけですごくうれしかったな。だから私もね、話しかけなきゃ、ちゃんとしなきゃって思う。思ってはいるんだけどね……。
最近、後輩がSTの表紙を飾るようになってきたことは素直にうれしいの。すごい!がんばってるなぁ!って。誌面でも、みんながそれぞれ個性を出してるの見てSTってこうやってできていくのか!って初めて客観的に思ったよ。だけど、たのもしい、ってのは自分がまだまだここにいるつもりだからちょっと違うかな。私もがんばろうって、元気がもらえる感じ!これからどうなっていくのかなぁ?後輩から憧れてもらえるようなタイプじゃないって、自分でも思う。きれいで、みんなの先頭に立てる人は本当にすごいし私自身も憧れる。でも私はそうなれないな、って思っちゃうんだ。先輩感のない先輩だけど、私はやる気とか根性とか常にあるタイプだから、それだけは負けずに持っていたいし私ががんばっていることが後輩たちの刺激になったらいいな。それが、いちおう考えている、私らしい先輩像ってやつです。

撮影/中里謙次 スタイリスト/笠原百合 ヘア&メイク/河嶋希(io) (Seventeen12月号)

公式チャンネル