Responsive image
ライフスタイル

親からしょっちゅう連絡がくる。コレって過干渉じゃない⁉

連絡してくる回数が多かったり、勝手にスマホの画面をのぞいたり部屋に入ったり、と詮索してくる親。これってフツウ? 自分がワガママ⁉ もっと風通しのいい親子関係になるための方法を、心理カウンセラーの石原さんがアドバイスしてくれたよ!

2020.05.10

感謝の言葉+主張を伝えると、親の心は満たされる

感謝の言葉+主張を伝えると、親の心は満たされる

お互いが冷静なときに、『部屋に入らないで』『勝手にスマホをさわらないで』と、ちゃんと言うことが大事。親が干渉するのは、子どもを心配しているのはもちろんですが、精神的支配をしたいため。でも、ただ反発するだけだとケンカになります。 また、自分の主張を通したい場合は、『ありがとう』という言葉が効果的。例えば、『いつも掃除してくれてありがとう。でも、勝手に引き出しを開けられるのは嫌だから、洋服はベッドの上に置いておいて』『いつもごはん作ってくれてありがとう。今日は友達とごはんの約束してるから用意しなくて大丈夫だよ』とやさしく伝えてみてください。家にいても、ごはんを一緒に食べたくないときは、感謝の気持ちとして食器を洗うという行動でもいいです。 ふだんから、意識的に感謝の言葉や行動を示していくと親の心は満たされるので、過剰な干渉がなくなるはずですよ。

公式チャンネル