Responsive image
ファッション

スタイリストこんさまの “おしゃれさんこんにちは♡” vol.3

セブンティーンの人気スタイリスト・近藤久美子さん、通称“こんさま”が、ティーンのリアルなおしゃれの悩みを解決するコーナー、第3回。スタイリストこんさま提案のコーデを着ると、モデルがぐっとおしゃれに&スタイルよく見えるっていつも超好評!! そんな“似合うコーデ”の目利きが、今日も誰かを、“おしゃれさん”に変身させちゃいます♡

2016.11.16

ミスST南乃彩希ちゃんがおしゃれさんに変身!

ミスST南乃彩希ちゃんがおしゃれさんに変身!

今回のゲストはミスST2016・南乃彩希ちゃん(高2)だよ。 左が私服、右がこんさまコーデ。「実は古着が大好き! ついついハデな色のものを選んじゃって、コーデが個性的になりすぎちゃうこともある」という彩希ちゃん。大人っぽさと個性を両立できてるおしゃれさんに変身です♡

before>>彩希ちゃんの私服コーデは…ギャップありすぎ!?

before>>彩希ちゃんの私服コーデは…ギャップありすぎ!?

用意してきた私服や、最近の私服写真をこんさまがチェック! 
こんさま「柄のシャツにデニム。これ、実はこないだ撮影で一緒になったときの私服コーデを、また着てきてもらったんだよね」
彩希「はい。お仕事のときの私服は、ふだんはもう少しシンプルにしてるんですけど、こういう古着!って感じのが実は好きで…」
こんさま「そう、こっち(写真右)みたいなシンプルな私服のイメージだったから、意外だったけど、似合ってると思った。日によって雰囲気がぜんぜん違うんだね」
彩希「中学生くらいのときは、大人っぽい服が好きで、そこからだんだんカジュアル派になって、個性的な服に目覚めて…。今はまわりにも個性的な服が好きな、おしゃれなコが多いんです。行くお店は原宿の『フラミンゴ』とか、この柄シャツは『GALLERIE TOKYO』で買いました。でもお仕事のときは大人のスタッフさんとも会うし、ハデハデ、ガラガラっていうのも場違いかも?って。それで変えてるんです」
こんさま「そうだったのか。彩希ちゃんは顔立ちも美人さんだし、シンプルだとかなり大人っぽく見えることがあるよね。彩希ちゃんらしい古着テイストと、シンプルをMIXできたらもっと素敵なんじゃないかな?」
彩希「それ、やってみたいです!」
こんさま「オッケー、まかせて!」

after>>大人カジュアル+古着テイストの上級MIXコーデ

after>>大人カジュアル+古着テイストの上級MIXコーデ

こんさまの解説>>「高校2年生でおしゃれ好きというだけあって、シンプル系も古着系も、コーデが上手だと思いますした。シンプル系は、大人っぽく見えるけど、本当に大人になってからでも着られるファッションだし、もっと17歳らしさもほしいところ。逆に古着テイストは、個性が出るけど、おしゃれに見せるのが少し難しいもの。ということで、彩希ちゃんには、その両方のいいとこどりをオススメしたいです。テイストMIXのしかたをマスターすれば、すぐに大人カジュアルなおしゃれさんになれますよ☺」

Gジャン¥3900/BURLESQUE トップス&2連チョーカーのセット¥3500・花柄ワイドパンツ(ベルトつき)¥5900/ワンアフターアナザー ナイスクラップ ベレー帽¥1371/ハニーズ 丸ポシェット¥4887/DHOLIC ファーサンダル/モデル私物

こんさま×彩希ちゃん“おしゃれさんこんにちは”舞台裏トーク

こんさま×彩希ちゃん“おしゃれさんこんにちは”舞台裏トーク

こんさま「彩希ちゃんは古着好きだったんだね」
彩希「はい! 古着って1点ものばかりだし、ジーンズもかわいいし。古着じゃなくても、個性のあるものに惹かれがちで、真っ赤なTシャツとか、キラキラの靴とか」
こんさま「シンプル派だと思ってたよ」
彩希「STモになったばかりだし、ハデなの着てきたらダメかもなって思ってたんです」
こんさま「シンプルも似合うもんね。でも、せっかく古着好きな個性があるなら、全部切り替えるより、どっちもいいとこどりしてみればいいんじゃない?」
彩希「そう言われてみると、いつもプラス、プラスするかシンプルか、どっちかに決めてコーデしてました、私」

彩希「このデニムのトップス、最近『ZARA』で買ったんです。デザインがかわいいし、デニム好きだからお気に入りなんですけど、何を合わせたらいいと思いますか?」
こんさま「何か合わせようと思ってる私服のボトムはある?」
彩希「ラメのプリーツスカート…またプラスしすぎですかね?」
こんさま「プリーツスカートは流行だし、バランスは合いそうだね。でもたしかにちょっとハデかも。17歳らしい大人カジュアルを目指すなら、このトップスを主役にして黒のスキニーでクールシンプルにしたり、同じような色合いのデニムボトムでデニムonデニムもオススメかな」
彩希「家に帰ったらやってみます!」

こんさま「彩希ちゃんには、このボトムをはいてみてもらおうかな。花柄のワイドパンツ。このパンツ自体は古着じゃないけど、ヴィンテージ感のある柄だよね」
彩希「ガーリーにも挑戦してみたいって思ってたので花柄がうれしい。こういうパンツ買いに行きたいです」
こんさま「それからシンプルな白トップスに大きめのGジャン。古着テイストでハデになっちゃうって言っていたけど、上半身、つまり顔の近くをシンプルにすると、ハデすぎない印象を与えられると思うよ」
彩希「!! そっかぁ!」
こんさま「Gジャンは肩が落ちる、ゆるいシルエット。ただのシンプルじゃない、おしゃれ感が出るからオススメです。アウターがゆるい分、トップスはウエストインして大人っぽく、きちんとした印象にまとめてみよう」
彩希「すごい! なるほど!!」

おしゃれさんに変身した彩希ちゃんの感想は?

おしゃれさんに変身した彩希ちゃんの感想は?

「フゥー♪って気分です! トップスに柄をもってくることが多かったんですけど、柄のボトム、買いたいと思いました。ゆるいGジャンも、女のコらしさがあってかわいかったです。そこにトレンド感のある花柄で、ハデすぎないのに目を引きそうだし、ダボっとしたシルエットで古着っぽさもあるし…♡ 今まで、ハデかシンプルか、極端だったなとわかったから、両方を混合した着こなしを追求して、自分らしさを出して行けたらいいなって思います!」

スタイリスト/近藤久美子 撮影/加藤ゆき ヘア&メイク/KITA(Nord)

公式チャンネル