ライフスタイル

夏休みで友達に会えないなら! SNSで心の友になるテク  

今年は夏休みが短くなる学校が多そうだけど、友達に会えないのはやっぱり寂しい! SNSをフル活用して、友達との心の距離を縮めなくちゃ。心理カウンセラーの塚越先生に聞いた3つのテク、やってみて♪

2020.08.07

[テク①]SNSにアップするネタは、みんながマネしたいと 思うようなものを!

SNSでは「このコと遊んだら楽しそう」と思わせるのが大事! 話題のスポットやハヤリモノの話題をアップして、自然とみんなが絡みたくなる空気をつくっていこう。

トップス¥3990/セシルマクビー 渋谷109店

[テク②]ストーリーで一言するときは、相手をホメてあげよう!

みんなが見ているSNSでホメることによって、相手がより喜んでくれる! ホメるときは、その人らしさを盛り込んであげて。そうすると「こんなに自分のことをわかってくれてるなんて!」と特別な存在にランクUP。

[テク③]LINEのグループ名を、自分たちにしか通じない名前にしちゃう!

自分たちだけに通じる言葉ができると、そのグループの結束力が強まる! グループLINEができたら中のコにしか分からない名前をつけて、アイコンもオリジナルにしよう。

これで夏休みも安心して過ごせそう。友だちは大事にしたいもんね★

取材協力/塚越友子(公認心理師・ 心理カウンセラー) 撮影/千葉太一 スタイリスト/小笠原弘子 ヘア&メイク/中軍裕美子 モデル/瀬戸琴楓(STモデル) 構成/衛藤理絵 撮影協力/フリュー(株) メンローパーク・コーヒー

公式チャンネル