Responsive image
ライフスタイル

心理学で友達との仲を深めるSNSテク

友達になったばかりのコとのSNSのやり取りは、ときにデリケート。心理学をおさえたテクで、もっと仲良くなるSNSにしよう! 

2020.06.28

遊んだときの写真は、一緒に行ったコをタグづけしてアピール!

遊んだときの写真は、一緒に行ったコをタグづけしてアピール!

"仲いいウチら"感を出すことで、タグづけされたコも「仲良しになれた!」って思ってくれる♡ 毎回やるとウザくなるから、やるのはたまにがいいらしい!

[樹乃]スエット¥2590・シャツ¥990・ネクタイ¥790/Cupop School [サクラ]ベスト¥4000(earth music&ecology KANKO Label)/カンコーショップ原宿 シャツ¥3800・リボン¥1800(arCONOMi)/CONOMi [琴楓]ブレザー¥20600(SweetTeen)/カンコー学生服 パーカ¥2990/Cupop School シャツ¥3800/カンコーショップ原宿

たまに親しい友達機能を使って、何気ない投稿をする!

「私は親しいと思ってる」とさりげにアピールできるよ。さらに、何気ない投稿でも"親しい人しか見てない秘密"になるので仲間意識も強まる!

フォロワーにしてほしいリアクションを、先まわりして自分が書く!

フォロワーにしてほしいリアクションを、先まわりして自分が書く!

「おいしそう」って言われたいときは「おいしかった!」って書いておこう。こうすると、見た人がコメントしやすくなるんだって!

SNSってサクッと操作できちゃうけど、いったん見直してからポチッとな。コレ大事w

取材協力/塚越友子(公認心理師・ 心理カウンセラー) 撮影/千葉太一 スタイリスト/小笠原弘子 ヘア&メイク/中軍裕美子 モデル/大友樹乃、雑賀サクラ、瀬戸琴楓(STモデル) 構成/衛藤理絵 撮影協力/フリュー(株) メンローパーク・コーヒー

公式チャンネル