エンターテイメント

【文庫新刊check★】人気作家さんの新作が発売ラッシュ!!

お手軽価格でサイズもコンパクトな文庫本は、読書好きなコにとってありがたい存在♡ 単行本で発売された作品が文庫本になるまで待つパターンが多いけど、最近はいきなり文庫で発売される作品や、文庫だけの人気シリーズも。あれもこれも読みたくなっちゃうね!

2020.06.30

お菓子を愛する2人の恋の行方は⁉ シリーズ最新作

ケーキ大好きJK・未羽と学校イチのイケメンでこっそりパティシェ修行中の颯人(はやと)が、お菓子の知識で身の周りのトラブルや恋の悩みを解決! 最新のシリーズ第5作では、ついに未羽と颯人が恋人どうしに♡ 初デートにアガったり、ふと不安に襲われたりしながらも、2人の行くところでは事件が発生!! 高野苺さんのイラストもキュートで、読書初心者なコにもおすすめだよ。

『ケーキ王子の名推理 5』七月隆文 ¥590/新潮社

「青春」を息苦しく感じているあなたへ

去年実写映画化もされた『君は月夜に光り輝く』を書いた作家さんの最新作。死にかけると未来を見ることができる高校生の間中は、ナンバーズの数字を見ようと屋上のドアノブを使って首を吊ろうとしたところ、親友の天ヶ瀬が世界を壊す未来を見ることに。死にたいけれども死ねない彼らが、痛みと悲しみを乗り越えて「青春」を終わらせる!「生きづらさ」を感じてるすべての人に読んでほしい。

『さよなら世界の終わり』佐野徹夜 ¥590/新潮社

ファン多数のミステリー&ホラーシリーズがついに文庫化

『十二国記』の著者・小野不由美さんによるミステリー&ホラーシリーズ。1989年から刊行されたシリーズ7作を、2010~11年に『ゴーストハント』シリーズとタイトルを変えてリライトしたものがお待ちかねの文庫に! 高1の麻衣が通う高校の旧校舎は壊そうとすると必ず事故が起きるというウワサが。麻衣は偶然が重なって、校長から依頼を受けた心霊現象の調査研究所・渋谷サイキックリサーチの仕事を手伝うことに。旧校舎で起きる謎の現象の原因は!?『ゴーストハント2 人形の檻』の文庫も同時発売に。

『ゴーストハント1 旧校舎怪談』小野不由美 ¥720/KADOKAWA

構成/古川はる香

公式チャンネル