Responsive image
ビューティ

毎日のお弁当で肌のシミを防げるってホント⁉

夏本番、特に日焼け対策は気を抜けない。日焼け止めや美白コスメも大事だけど、実は体の内側からシミを撃退する方法も。それは、抗酸化作用やビタミンDが豊富な食材をお弁当に取り入れること! トータルビューティアドバイザーの水井真理子さんに、理想のお弁当を教えてもらったよ♪

2020.07.02

シミ予防のカギは抗酸化作用とビタミンD

シミ予防のカギは抗酸化作用とビタミンD

「紫外線をてってい的に排除することで、ひとつだけ問題が。カルシウムの吸収に必要不可欠なビタミンDは、日光を浴びることでつくられるの。でも日焼け止めをぬっているとそれが困難になるので、食べものからとりましょう」(水井さん)

こんなお弁当が理想的♪

こんなお弁当が理想的♪

抗酸化作用の高い鮭やブロッコリー、トマト。そしてビタミンDが豊富な切り干し大根や小魚のふりかけ。シミを防ぐならこんなお弁当をめざしたい。食材ごとに細かく見ていこう!

日に干した切り干し大根は、ビタミンDが多い食材!

トマトのリコピン、ブロッコリーのスルフォラファンは、ともに抗酸化作用の高い成分。

鮭に多く含まれるアスタキサンチンも、高い抗酸化作用が!

小魚にはビタミンDがたっぷり含まれてるよ!

朝食や夕食にも取り入れてね♪

朝食や夕食にも取り入れてね♪

抗酸化作用やビタミンDが多いこうした食材は、コンビニランチのときも意識して選んでね。朝食や夕食で食べてもいいよ!

シャツ¥3800・ベスト¥5200・スカート¥9800・ネクタイ¥1900(すべてarCONOMi)/CONOMi

撮影/浜村菜月(LOVABLE) スタイリスト/金山礼子 ヘア&メイク/田中陽子(Lila) モデル/成田愛純(STモデル) 構成/上野涼子

公式チャンネル