エンターテイメント

体操の谷川航選手に注目!

ST世代の注目アスリートたちに取材してきた人気連載。今回は日本の“お家芸”とも言うべき、体操の未来を担う谷川航選手を直撃してきたよ!

2020.07.30

谷川航選手

たにがわわたる●'96年7月23日生まれ、千葉県出身。市立船橋高校、順天堂大学を経てセントラルスポーツに所属。'17年から3年連続で世界選手権の日本代表に選出。得意種目は跳馬で、世界で数人しかできない難易度の「ブラニク」で観る人の心をわし掴みにしている。2歳下の弟である谷川翔選手も体操競技で活躍中。

体操ってどんなスポーツ?

器械を用いて体で演技をし、技の難度や美しさ、安定性などを基準に審判員が採点を行う。団体総合(各国1チーム4人)、個人総合、種目別があり、予選を勝ち抜いた選手が決勝で競い最終順位が決定。男子は「ゆか・あん馬・つり輪・跳馬・平行棒・鉄棒」の6種目。

谷川選手のリラックス時間

「家で過ごす時間が長くとれるようになって、アニメを観たりゲームをすることが増えました。アニメは『HUNTER×HUNTER』をよく観てます」

STはこれからも谷川選手を応援するよ!

撮影/角守裕二 文/菊池美里 撮影協力/セントラルスポーツ、順天堂大学 ※取材は2020年1~2月に行いました。(Seventeen8月号)

公式チャンネル