Responsive image
ダイエット

お風呂でダイエットの真実。コレって正解⁉

代謝がアップするバスタイムはダイエットのチャンス! とはいえ、間違ったやり方じゃ意味がないかも。知ってるようで知らなかったお風呂ダイエットの正解を、美容家の千波さんに聞いてきましたー!

2020.09.11

Q.1 ヤセやすくなる入浴法って?

Q.1 ヤセやすくなる入浴法って?

わきから下を10分くらい。すると、体の芯からあたたまって、汗をかけます。脱水状態にならないためにも、入る前に水分補給も忘れずに。体をあたためるおすすめの入浴剤は『エプソムソルト(硫酸マグネシウム)』。

Q.2 半身浴って効くの?

Q.2 半身浴って効くの?

半身浴だけではヤセませんが、体をあたためるのはダイエットに効果的。血液の循環がよくなり、運動したときに脂肪が燃えやすくなります。ただ、温泉などで入りがちな高温のサウナは、汗はかきますが肌が乾燥しやすくなるので美容的におすすめできません。岩盤浴ならOK。

Q.3 マッサージっていつやると効果的?

Q.3 マッサージっていつやると効果的?

体があたたまった状態だと、ふだんこり固まっている筋肉がゆるんでいるので、マッサージがしやすいんです。ボディクリームなどをぬりながらやると一石二鳥。痛みを感じるところは集中的に刺激すると、血流の滞りが解消されて循環がさらによくなります。

Q.4 湯ぶねにつかれない場合、ほかに体をあたためる方法ってある?

Q.4 湯ぶねにつかれない場合、ほかに体をあたためる方法ってある?

首の後ろ、太もものつけ根、ひざ裏に熱めのシャワーを。42℃くらいの温度で、30秒から1分くらいあてると、あたためられた血液が全身に循環して体があたたまります。

正しい知識を知っていると効率よくダイエットできそう♪ ちゃーんと覚えてね!

取材協力/千波(美容家) 撮影/吉川綾子 スタイリスト/ミク ヘア&メイク/田中陽子(Lila) モデル/出口夏希(STモデル) 構成/宮平なつき

公式チャンネル