Responsive image
エンターテイメント

感動、驚き、ほっこり……【色とりどりのミステリー小説】

読み進めていくと、物語の「謎」が解けていくミステリー小説って、一度読むとクセになっちゃう。ハラハラ感が止まらないものもあれば、切なさでキュンなもの、ほっこり笑顔になれるものも、「謎解き」できたときの気持ちはいろいろ。今の自分好みなミステリーと出会って。

2020.09.23

驚きと感動の新感覚二度読みミステリー

驚きと感動の新感覚二度読みミステリー

中学生と高校生のとき、つきあってた彼女に触れた瞬間、未来が見えてしまった凜太郎。そんな体質のせいで恋愛から遠ざかった大学生活を送ることに。でも、大学二年の大晦日の夜、一緒に花火を見に行った同級生からキスされた瞬間、凜太郎に見えたのはとんでもない未来! どうにかして未来を変えようと凜太郎は動き出すことに。ラストまで一気読みした後、予想外の結果に二度読みすること決定な作品。驚きと感動が連続でわきあがる新感覚を味わって。

『ミライヲウム』水沢秋生 ¥1300/小学館

公式チャンネル