ファッション

スタイリストこんさまの “おしゃれさんこんにちは♡” vol.5

セブンティーンの人気スタイリスト・近藤久美子さん、通称“こんさま”が、ティーンのリアルなおしゃれの悩みを解決するコーナーの第5回! こんさまは、いつだって流行アイテムの中から、モデルひとりひとりに似合って、おしゃれなコーデを提案できる腕前の持ち主。そんなプロの“似合わせパワー”で、今回も誰かを、“おしゃれさん”に変身させちゃいます♡

2016.11.29

ミスST田鍋梨々花ちゃんがおしゃれさんに変身!

ミスST2016の5人を次々とおしゃれさんに変身させてきたこんさま。最後に登場するのは最年少STモ・田鍋梨々花ちゃん(中1)。左が私服、右がこんさまコーデだよ。「三吉彩花さんの”みよしんぷる”が憧れ! でもシンプルになりすぎちゃうことと、中1っぽくないって見えるのが実は悩みなんです」という梨々花ちゃんを、こんさまが中1らしいカワイイ系シンプルに変身させちゃいます!

before>>梨々花ちゃんの私服コーデは、たしかに大人っぽすぎる?!

用意してきた私服や、普段のコーデ写真をこんさまがチェック!
こんさま「今日のコーデ(左)もおしゃれだと思うけど、たしかに中1には見えないね」
梨々花「そうなんです。よく言われるんです。高校生?って。シンプルが好きだし、ついついそういうのを選んじゃうんです。でも、本当はもうちょっと年相応に見られたい。STモの最年少だから、最年少らしさがあってもいいなって思ってるんです」
こんさま「大人っぽくしたいコも多いから意外なお悩みだけど、今の梨々花ちゃんだから似合うものを探そう! 色使いや丈で中1っぽさを出すのはどう?」
梨々花「やってみたいです! あの、すごく甘い感じとかは似合うか不安なんですけど…」
こんさま「大丈夫、まかせて! 今回は、テイストをガラッと変えるんじゃなくて、テイストはそのままで、イメージを変えるのが目標だね」
梨々花「はい!」

after>>ピンク+モノトーンで大人すぎないシンプルカジュアルコーデ

こんさまの解説>>「シンプルコーデと相性のいい、オルチャンやスポMIXでコーデに個性をプラスしてみました。スポMIXは元気な印象もあるので、大人っぽくなりすぎたくない梨々花ちゃんにぴったりです。『気軽に着られるガーリーが着たい!』というリクエストもあったので、スポーティーでカジュアルなコーチジャケットでピンクを使ってみました。シンプル派さんは、色を無理に増やそうとするよりも、モノトーンしばりでデザインのあるものを選ぶほうが、抵抗なくトライできると思います。ロゴものだったり、ラインデザインだったり、無地ではないものをチェックしてみてください☺」

コーチジャケット¥3990・ハイネック総ロゴスエット¥2990・ラインミニスカート¥3990(PUNYUS)/WEGOキャップ¥1998/SPINNS タトゥーチョーカー¥500・ロゴナップサック¥980/Grandedge渋谷109店 リブソックス(3足で)¥1000/チュチュアンナ レースアップシューズ/モデル私物

こんさま×梨々花ちゃん“おしゃれさんこんにちは”舞台裏トーク

こんさま「大人っぽく見せたいっていう希望はよく聞くけど、その逆はめずしいね。お買い物はふだん誰と行くの?」
梨々花「お母さんと行くことが多いです。『Forever 21』とかちょっと大人っぽいものもあるところによく行ってて、そこでシンプルなのを選ぶことが多いです。あと、お姉ちゃんとも趣味が合うから、貸してもらったり、おさがりをもらったりします。今日の服も、パーカは『H&M』でお姉ちゃんのおさがりです」
こんさま「スカートは?」
梨々花「こっちは自分の。『スピンズ』です」
こんさま「その色や長さは、ますます大人っぽく見えるんじゃないかな。似合ってるけどね」
梨々花「そっか、確かに。ミニもはきますよ」
こんさま「うん、ミニ丈、おすすめだよ、背も高く見えるし。着てみたいブランドはあるの?」
梨々花「えっと、『LIZ LISA』。自分のテイストと真逆だから、どんな感じなのかな?って興味があります」
こんさま「似合うとは思うけど、今と正反対の方向だからかなり冒険だね。ほかにはある?」
梨々花「あと、『PUNYUS』!学園祭のステージで見て、かわいかった!着てみたいです!」

こんさま「ちょうどよかった! 梨々花ちゃんにオススメしようと思ってたスカートが2タイプあって、1つはデニムミニだったんだけど、こっちのラインスカートは、じゃーん、『PUNYUS』です!」
梨々花「わ! 嬉しい! かわいい!」
こんさま「デニムのほうがよりシンプルだけど、こっちにしてみる?」
梨々花「はい、ぜひ!!」

こんさま「あと、渋い色が私服に多かったから、パステルカラー、どうかな? 思い切って着てみようよ」
梨々花「ちょうど、ラベンダーとかくすみピンクのMA-1とかスカジャンを、セブンティーンで見て、ほしいなって思ってました」
こんさま「合わせる色を少なくしたり、選ぶアイテムをカジュアルにすれば、ピンクを着るのは難しくないよ。さっきのスカートとこれで、スポMIXにしてみよう」

こんさま「中はこの、ロゴの総柄スエット。ボトムと白地でつないでるから、すっきりシンプルに見えるよ」
梨々花「あ!これ、学園祭で彩夏さんが着てましたよね、ピンクの…」
こんさま「あ、そういえばそうだね! ピンクに黒のロゴだったかな。よく見て、覚えてるねぇ」
梨々花「かわいかったから…♡」

おしゃれさんに変身した梨々花ちゃんの感想は?

「ロゴやラインが入ってるだけで、コーディネートがかわいくなるんだなって思いました! 最近カーキのスカジャンを買ったんですけど、ピンクのアウターもほしくなりました。いろんなものに手を出して、挑戦してみたいです!」

ミスST2016の5人が登場してくれた「おしゃれさんこんにちは」、5回お送りしましたがいかがでしたか? みんなの、服選びやコーディネートに、少しでも役に立てば嬉しいです。今後、こんさまに聞きたいことや、コーディネートのお悩みをまた募集する予定だから、みんなもぜひ参加してね。みんなで”おしゃれさん”になっちゃいましょう!

スタイリスト/近藤久美子 撮影/加藤ゆき ヘア&メイク/KITA(Nord)

公式チャンネル