Responsive image
ライフスタイル

驚きの集中力アップ! 勉強前のルーティン3つで全然違う!!

遊んでるときは時間のたつのも忘れるほどなのに、勉強となるとダラダラ気がちっちゃってしょーがない……。誰でもそんなものだと思うけど、勉強にぐっと集中できるようになる方法があるんです! おすすめなのが、勉強前にしたい3つのルーティン。耳鼻咽喉科のお医者さんでヨガインストラクターでもある先生のお墨付き♪ この3つ、全部やってもいいし、どれかだけでもいいみたいだよ!

2020.11.15

[ルーティン①]「∞」や「☆」などの形を見つめる

[ルーティン①]「∞」や「☆」などの形を見つめる

勉強をはじめる前にやってみてね! 意味を持たない形をじっと見つめ、目に焼きつけたら目を閉じるようにする、というもの。まぶたの裏にその形が浮かんできたら◎。鍛えるほど、長くまぶたの裏にその残像を見続けられるよ。これを実感してから勉強にとりかかると、アラ、集中できてる自分がいる!かもしれない。

[ルーティン②]ろうそくの火を見続ける

[ルーティン②]ろうそくの火を見続ける

これも勉強前にやってみるとよいかもって。ろうそくに火をつけて、その一点をじーっと見るだけ。「火が危ない」と親に注意されたら、¥100均などに売ってる火がライトになっているタイプでもOKなんだって。さあ、勉強にとりかかろう!

[ルーティン③]呼吸をしながら無意味な言葉を発声する

[ルーティン③]呼吸をしながら無意味な言葉を発声する

道具がなくてもすぐできちゃうのがコレ。息を吸ったり吐いたりしながら、なんでもいいから特に意味のないコトバを発声するの。そうすると、より呼吸に意識が向いて無心になれるんだって。腹式呼吸で息を吸うときの腹部のふくらみと、息を吐くときのへこみに意識を向けるとさらにGOOD。無心になったところで、勉強をはじめるとアラ不思議! 集中できてる♡

トップス¥1900/SPIGA渋谷109店 パンツ¥2290/SpRay渋谷109店 イヤリング¥1800/Grandedge渋谷109店

教えてくれたのは石井正則先生

JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科・診療部長。スタジオ・ヨギー公認のヨガインストラクターの顔も持つ。

とにかく一度やってみて。けっこう脳がスッキリするよ!

撮影/千葉太一 スタイリスト/小笠原弘子 ヘア&メイク/サイオチアキ(Lila) モデル/秋田汐梨(STモデル) 構成/宮平なつき

公式チャンネル