ファッション

花恋のおパリ気分な冬♡ 雰囲気出すにはクラシカル小物が欠かせない

最近ますます大人っぽくおしゃれになったと評判の花恋。おしゃれのお手本はパリジェンヌみたいなハンサム女子。特に秋冬は、プラスするだけでおパリな雰囲気がアップするクラシカル小物が手放せないって!

2020.11.19

スカーフは無造作な感じがキマリすぎなくていい!

白カーデにトリコロールカラーをきかせて。

スカーフ¥1000/神戸レタス カーディガン¥3500/ローリーズファーム タンクトップ(2枚セット)¥1900(フルーツ オブ ザ ルーム)/ギャレット イヤリング¥1891(ROOM)/サードオフィス ブレスレット¥1600(OSEWAYA)/お世話や

着こなしを上品に仕上げてくれるバレエシューズ

ボーダー×デニムパンツの定番コーデを白のバレエシューズでかわいらしく。

バレエシューズ¥11500(イング)/ロコンド ニット¥8500(MOUSSY)/バロックジャパンリミテッド トップス¥1299/WEGO パンツ¥16 000(テクスチャーウィーメイド)/14 SHOWROOM

(右上)控えめなヒョウ柄とポインテッドトウが大人っぽい。(右下)ストラップ仕様がガーリー。(左)アクセント使いにちょうどいいシルバー。

(右上)¥14000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) (右下)¥1999/WEGO (左)¥5500/RANDA

普段のコーデに取り入れるだけでシックで品のあるスタイル、簡単だよ!

撮影/岡部東京 スタイリスト/高野麻子 ヘア&メイク/鈴木海希子 モデル/大友花恋(STモデル) 構成/菊池美里 撮影協力/AWABEES (Seventeen12月号)

公式チャンネル