ライフスタイル

JKお悩みトークルーム。“進路あるある”悩みって?

「やる気が起きない」とかをはじめ、勉強や進路問題の悩みってあるある。ST㋲花恋&莉音と読者代表のJK3沙万理ちゃん&杏樹ちゃんがドーンと励ましてくれたよー!

2020.12.15

悩み①:勉強の気合が入らない

お悩み①は、勉強に気合が入らないというもの。あるある。この悩み。誰もが一度はなやんだハズ。

花> 焦りだけが募るんだよねー。

莉> 莉音なら頑張ってる友達と会う。刺激を受けてやる気のスイッチが発動!

杏> 私はゴールを目指す理由をふり返りますね。楽しい未来を想像するだけで、勉強のつらさが軽くなるので。

沙> 私はプレッシャーがないと行動できないタイプ(笑)。勉強アプリで、みんなの自習時間を見たりしてます。

なるほど・・。勉強がんばっている友達に、どうしたらいいと思う?どうしてがんばれるの?って聞いてみるのはすごく刺激を受けられそう。あと、目標をいま一度思い出してみたり、目に見える数字で”ヤバい!”って自分に圧をかけたり。やれることはいろいろありそうだね!

悩み②:進路を変えたくなって、周囲に迷惑かけちゃった・・

お悩み②は、今までと違う進路を急に選びたくなって、まわりをふりまわしてしまったというもの。まわりって、家族や先生かなぁ。しかし!これについては花恋から力づよいひとことが。

花> まわりに気をつかって、夢を諦める必要はなし。気にせず突き進んで♡

とのこと。確かに、自分だけの未来だもん、まわりに気をつかって、思っているのとは違う道にすすむ必要は一切ない。気にしなくて、今はよし!がんばって!!

お悩み③:付属の大学に行く気がしない・・

お悩み③は、付属高校に通っていて、そのまま大学に進学できるんだけど、行きたい学部がそこにはなかったというハナシ。なぜ行く前に調べなかったんだとみんなは言うかもしれないけど、高校にはいるときは将来の希望もはっきりしていないことも多いし、そういうこともあるよね・・。

莉> おっと。猪突猛進タイプですね(笑)。

花> 一度、真剣にその学部じゃなきゃダメなのか考えてみようか。自分の本当の希望をしっかり見つめてね。

確かに! 今思っている学部じゃないと、絶対に将来の希望に結びつかないのかな?まず家族や先生にしっかりと相談してみたら、思わぬ道が見えてくるかもしれないよ!

私たち4人も応援してるよ♡

進路の悩みは尽きないよね~。とにかく前に進むしかない! がんばって♪

イラスト/ningen 構成/中西彩乃

公式チャンネル