エンターテイメント

自分じゃない誰かになった気分に♪【おすすめエッセイ】

自分じゃできないような出来事を体験してる人の話っておもしろいし、リアルに自分が体験した感覚にも。YouTubeとか動画で実況系見るのもいいんだけど、本の場合は文字で書かれてることを頭で想像膨らませながら読むから、より「自分に起きたこと」っぽい感覚になれちゃう。ちょっと「体験」したくなるエッセイ、集めてみたよ。 

2021.03.09

なにげない日常も表現次第で文学的世界に!

YouTubeで配信してる日常動画が「文学的」って言われてるにゃんたこさんの初エッセイ本。1本1本が超短くてYouTubeと同じ感覚でサクサク読めちゃう。さらにはエッセイだけじゃなく短編小説にも挑戦! 動画みたいにさらっと読むのも楽しいけど、にゃんたこさんみたいな言葉で自分の日常を表現したらどうなるのかも想像しちゃう。

『世界は救えないけど豚の角煮は作れる』にゃんたこ ¥1320/KADOKAWA

爆笑間違いなしの「小説の書き方」本

「自分でも小説が書けたらいいな」と思う人のために、取材の仕方からタイトルのつけ方までステップを追って作家の三浦しをんさんが丁寧にレクチャーしてくれるエッセイ。「小説の書き方」って言っても、教科書みたいな感じじゃなくて、笑える要素もいっぱいで小説書くことに興味がないコも楽しく読める! テーマごとに料理のフルコースに例えて説明されてるのがさすが☆

『マナーはいらない 小説の書きかた講座』三浦しをん ¥1760/集英社

ずーっと一緒でもケンカしない秘訣とは?

「とったび」の写真家カップルYouTuber・こんちゃん&あーちゃんのフォトエッセイ。1Kの小さい部屋に2人で住んでて仕事も同じ。ほぼ365日24時間一緒にいるのに、つきあって5年目突入してもケンカはほとんどしないとか! そんな2人の生活ルールやコミュニケーション術、快適なお部屋の使い方を紹介。2人の日本一周旅行写真など癒されフォトも満載だよ。

『365日24時間一緒にいる私たちが仲良しの理由』とったび(こんちゃん&あーちゃん) ¥1540/KADOKAWA

構成/古川はる香

公式チャンネル