ダイエット

友達とクイズに挑戦♪ ダイエット向きなスイーツはどっち⁉

どーせスイーツを食べるなら、太らないほうを選びたい。というわけで、ダイエット的スイーツ対決! ふたつのうちどっちが太りにくいスイーツか、友だちとあててみて♪

2021.03.28

ショートケーキVSシュークリーム

正解は、シュークリーム! ショートケーキ約446kcalに対して、シュークリームなら約240kcal。スポンジケーキの部分に砂糖がたっぷりで太りやすいから、ケーキを選ぶときはスポンジケーキを使っていないものを選んで。

わらび餅VS大福

和菓子はヘルシーだけど、砂糖やもち米などダイエット的に要注意な素材も。わらび餅は1人前約136kcal、大福は1個247kcalで、ダイエットにはわらび餅がおすすめ。和菓子は表面がつるんとしたものを選ぶと失敗しないよ!

モンブランVSスフレチーズケーキ

スイーツ選びに迷ったら、軽そうなほうを選ぶとカロリーも低い可能性が。というわけで、ずっしりモンブランとふわっふわなスフレチーズケーキ対決なら、軽いスフレチーズケーキのほうがカロリーも低め。モンブランは約511kcalもあるのに対して、スフレチーズケーキは約252kcalと約半分!

もなかVSおはぎ

この対決も、重さをイメージしたらすぐ分かるハズ。いかにも軽そうなもなかは1個約171kcal、ずっしりとしたおはぎは1個約316kcal。あんこがたべたくなったら、もなかを選んで!

何問正解した? もっと詳しく知りたいならこの本で♪

管理栄養士の菊池真由子さんが書いた、ダイエットにおすすめな食べ物のことがだくさん書いてある本。目からウロコの話題ばかりだから、ぜひ読んでみて。

amzn.to/2Mogrsl 

★菊池真由子さんってこんな人★ 1966年、大阪府生まれ。管理栄養士。健康運動指導士。NR・サプリメントアドバイザー。日本オンラインカウンセリング協会認定上級オンラインカウンセラー。大阪大学健康体育部(現・保健センター)、阪神タイガース、国立循環器病センター集団検診部(現・予防検診部)を経て、厚生労働省認定健康増進施設などで栄養アドバイザーを務める。ダイエットや生活習慣病の予防対策など、のべ1万人の栄養指導に携わる。その活動の集大成として刊行した、『食べても食べても太らない法』『食べれば食べるほど若くなる法』(以上、三笠書房《知的生きかた文庫》)『図解 食べても食べても太らない法』『図解 食べれば食べるほど若くなる法』(三笠書房)がベストセラーになる。本書は、待望のシリーズ最新作。公式ホームページ https://www.diet-class.com/

出典:「食べて、やせる! おうちdeダイエット」菊池真由子(三笠書房)

撮影/山崎友実 ヘア&メイク/松岡奈央子 モデル/大友樹乃(STモデル) 構成/小林みどり

公式チャンネル