エンターテイメント

ハタチになったりんくま。オトナになるってこんな気持ち!

2月に20歳の誕生日を迎えた姉㋲りんくま。オトナになっていく今の気持ちを語ってくれたよ。

2021.04.12

オトナになること。

「私の10代を語るうえで欠かせないのが、ヒザ上20㎝のりんか丈。今日の撮影ではさらに超ミニの衣装を着たけど、かわいいし、何より気が引き締まって背すじもシャキッとする。あらためて、ハタチを過ぎても、自分で「もうダメだな」って実感するまではりんか丈をはきつづけたいって思ったんだ。この衣装は、そんな私の決意表明(笑)!

ハタチになる今の気持ちは、オトナの仲間入りができる気がして素直にうれしい。私は早生まれだから、学生時代の同級生がどんどん成人していくのを見ていて、ハタチが待ち遠しかったんだ。でも、先にハタチになった友達と会っても、みんないい意味で10代のころと何も変わらなくて、『私たち、子ども心を忘れてないね」って自画自賛してる(笑)。

私が小さいころに思い描いてたハタチは、自分で自分の道をしっかり切り開いていける自立した人っていうイメージ。そういうオトナの女性が自分へのごほうびにアクセサリーやバッグを買ったりするのも、カッコよくてあこがれるんだ。今の私はがんばった撮影の帰りにコンビニでお菓子を買って帰るとか、食べる系のごほうびばっかりだけど(笑)、少しずつ理想の女性像に近づいていけたらいいな」

先輩㋲としてのこれから。

「STの中では後輩の数が増えて、自分が目に見えてオトナになっていってることを実感する機会が多くなってきたかも。今でも後輩に話しかけるのは緊張しちゃうんだけど、これからは『撮影が早く終わったからお茶していかない?』って声をかけたりもしたいな。『すみません、このあと仕事なんで……』って断られたら、帰り道に泣いちゃうかもしれないけど(笑)。ハタチになったら、STで先輩として頼られる人になることは目標のひとつなんだ」

帽子¥16800/Little Trip to Heaven 下北沢 その他/スタイリスト私物

これからもりんくまらしくSTを引っ張ってく姿を、お楽しみに♡

撮影/MELON(TRON) スタイリスト/ミク ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) モデル/久間田琳加(STモデル) 文/吉川由希子 ※この記事は2021年3月号に掲載されたものです。記事中の商品の価格は、税抜価格で表示されています。商品をお買い求めの際は消費税を含めた総額をご確認ください。

公式チャンネル