エンターテイメント

あのアーティストも読んでる!?【最旬!K-BOOK】

日本でも定番になりつつある韓国発の小説やエッセイ。SNSで推しが紹介してるとか、「推しが読んでた」情報があると読みたくなっちゃうよね。最近話題の3冊集めてみたよ♪

2021.05.29

BTSもおすすめ作家さん! 頑張る自分にやさしくなれる

「BTSおすすめの作家さん」としてSNSで話題に! BTS推しならすでに知ってるかも!? 内容はついつい「もっと頑張らなきゃ!」「私よりしんどい人だっている!」ってマジメすぎて無理しがちな人に読んでもらいたいエッセイ。語りかけてくるような文章に心が落ち着いてくる。「私って意外とスゴイかも!?」って思えるよ。

『大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした』クルベウ(著)、藤田麗子(訳) ¥1430/ダイヤモンド社

エッセイに加えて世界の名著も学べちゃう

TWICE、WannaOne、Stray Kidsなど人気アイドルの愛読書としても話題になった韓国での2020年ベストセラーエッセイ。本紹介サイトを運営するチョン・スンファンさんが、毎日忙しくて疲れちゃった人に向けて書いたエッセイとともに、世界の名著からみんなの心に寄り添う文章をセレクト。紹介されてる名著は、韓国文学以外に夏目漱石、ニーチェなども。ほっこり癒されて、国語の勉強にもなる!?

『私が望むことを私もわからないとき - 見失った自分を探し出す人生の文章 -』チョン・スンファン(著)、小笠原藤子(訳) ¥1540/ワニブックス

「人生でいちばん大切なこと」に気づくヒントが

本を書いたのは、YouTubeやSNSで約200万人のフォロワーに発信する温かい言葉に発信してる僧侶(お坊さん)。とってもシンプルで、でも毎日忙しくしてると忘れがちな「人生でいちばん大切なこと」を、やさしい言葉や例え話で教えてくれるよ。読んでるうちに「今のままの自分で大丈夫」って思えてくるはず。

『誰よりも先にあなたが幸せになりなさい』ポムリュン(著)、朴慶姫(訳) ¥1650/マガジンハウス

構成/古川はる香

公式チャンネル