ダイエット

JKの悩みにお答え! 目からウロコの食べ物ダイエット

なかなかヤセない悩みには、ダイエット治療ドクター・工藤孝文先生のアドバイスが生きてくるかも! ちょっとした食べ物の工夫でヘルシーにダイエット♪

2021.06.10

お悩み① 体重は減ったはずなのに、見た目が変わらない

【A: 塩分のとりすぎでむくんでいるのかも。カリウムをとって!】

塩分過多で皮膚の下に余分な水分がたまってしまうと、太って見える原因に。「塩分を排出するカリウムをとると、むくみを解消できます。特にバナナや生野菜に多く含まれるので積極的に食べて」

パーカ¥9790(チャンピオン)/ヘインズブランズ ジャパン シャツ¥4180(arCONOMi)/CONOMi

お悩み② 親と一緒の食事を食べていたら、ヤセないよね…

【A: 食べ順を〝ミートファースト"にすれば燃えやすい体に!】

「やり方は簡単。肉→野菜→炭水化物の順に食べるだけです」 こうすることで脂肪燃焼が促進され、血糖値の上昇を抑制。しかも早めに満腹感を感じられるので、自然と少食になるんだって。

お悩み③ ヤセたいけど、胸が落ちるのはイヤ!

【A:  筋トレしつつ、キャベツを食べると◎】

「キャベツに含まれるボロンは、女性ホルモン〝エストロゲン"の分泌を促します」 エストロゲンで乳腺を刺激し、筋トレで胸筋を鍛えれば、美バストになれるはず♡

スエット(USED)¥4290/原宿シカゴ原宿店 シャツ¥3990(KANKO Harajuku Select)/カンコーショップ原宿

続けることが大事。がんばって♪

撮影/加藤ゆき スタイリスト/小笠原弘子 ヘア&メイク/中軍裕美子 モデル/ブリッジマン遊七、藤村木音(STモデル) 構成/衛藤理絵 撮影協力/AWABEES、UTUWA

公式チャンネル