ダイエット

運動・生活系ダイエットで、コスパ第2位の「レコーディングダイエット」について

フラフープやワンダーコアなどをおさえてコスパ2位になったのは、毎日食べたものや体重を記録するだけの「レコーディングダイエット」。このダイエットを2週間試してくれた木村七海ちゃん(高2)は、最初は「ただ記録するだけ? 食事制限とか考えなくていいの?」と半信半疑だったけど……。

2016.12.29

【やり方】

食べたものと、毎日の体重を記録していくだけ。1日にどれだけ食べて、どれだけ体重の増減があったかが一目で分かるから、食生活を見直すのに最適。

ノートや手帳に書いてもOKだけど、今回は自動でカロリーも算出してくれる便利なアプリ『カロリー管理』(¥480)を使ったよ。

2週間で、全身くまなくサイズダウンし、トータル-11.0cmを達成!!

【使用したアプリ】

アプリ『カロリー管理』¥480 日本ダイエット健康協会から推奨を受けているというアプリで、『ガスト』や『Joyfull』など、みんながよく行く外食店のメニューも登録されてるから入力も簡単♪

©Soohyun Park & Hiroaki Sato

【七海ちゃんのレコーディング例】

「1日に摂取したカロリーの推移と、体重の変化が一目で分かるんだ。食事の目安になるし、こうやってグラフとして目で見えると、無意識にがんばろうって意識にかわっていくから不思議」

「食事をしたら、食べたものをアプリに入力。前日に何を食べたか見直すのも楽々」

「お菓子とかも含めて、ほとんどの食べものはアプリでカロリーが出せるの。便利!」

【Before→After】

「飽き性だから、今まではどんなダイエットも続かなかったの。でも、食べたものを記録するだけなら簡単だし、いつも手元にあるスマホでできて楽だった! それだけで、こんなに結果が出て大満足!! 食生活を見直すきっかけになったし、これからも無理なく続けられそう♪」だって!

撮影/宮本暁子 亀田亮 岩城裕哉 イラスト/イナコ 構成/杉浦麻子 (Seventeen1月号)

公式チャンネル