Responsive image
ファッション

まじテッパン★カーキのMA-1 こう着てイメチェン!!

はおるだけでサマになる!ってカジュアル派にもオトナシンプル好きさんにもテッパンな、カーキのMA-1ブルゾン。今年はブルゾンのアタリ年。アイテムのデザインも、着こなしかたも、バリエ豊富だよ。持ってるコが多いからこそ、その着こなし方で差をつけちゃって★

2017.02.16

こう着る①肩を落とす

こう着る①肩を落とす

今年っぽさNo.1な着こなしは、肩を落とすこと。“ドロップショルダー”とも言うこの着かたにマッチするよう、後ろにジップがついたMA-1も登場しているくらいブームなんです。定番っぽいコーデでも、MA-1の肩をズルッと落とすだけでおしゃれに見えちゃうから、やっとかないなんてソン♪ ブルゾンから肩にロゴの入った赤ニットをのぞかせて、アピってみたよ。

背中ジップMA-1¥9074/SASA 赤ニット¥2990/WEGO ニットスカート(トップスとセット)¥6900/INGNI キャップ¥3900/BACKS渋谷109店 ソックス¥500(靴下屋)/タビオ スニーカー¥7990(リーボック)/リーボック

こう着る②Wアウターしてみる

こう着る②Wアウターしてみる

袖も長~く、ゆる~なサイズのブルゾンを持ってるコにおすすめなのは、中にGジャンを重ねちゃうWアウターコーデ。ブルゾンの前を開けたときにデニムがちらっと見えるのもおしゃれでしょ? Gジャンは前を閉めてニットやスエット感覚で着てね。Gジャンの中には、真悠ちゃんみたいに柄を効かせてもOKだし、ひときわ寒い日はタートルネックもオススメだよ。

MA-1¥12990/GYDA Gジャン¥2314/GRL(グレイル) ボーダーニット¥3990(Avan Lily)/バロックジャパンリミテッド スカート¥5450(ストラディバリウス)/ストラディバリウス・ジャパン サングラス¥1590/BURLESQUE ショートブーツ¥23000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

こう着る③肩にかける

こう着る③肩にかける

ニットワンピ×ベロアパンツのレイヤードには、ブルゾンを肩かけして抜け感を出すのがコツ。マキシ丈のパンツ、ひざ丈のニットワンピ、腰丈のブルゾンと3アイテムの丈がほぼ等間隔で空いてるから、ゆるずるな中にもリズムが生まれるんデス。キャミワンピのインナーはココだけ明るい白を選んで、上重心に見せて。

MA-1¥3518/GRL(グレイル) ニットキャミワンピ¥4990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿店 袖ロゴスエット¥1990(W♡C)・ワイドパンツ¥2990/WEGO チョーカー¥1200/BUBBLES 原宿 パンプス(ストラップつき)¥8300(ILIMA)/EVOL

撮影/神戸健太郎[真悠、彩] 嶋野旭[まりえ] スタイリスト/近藤久美子 ヘア&メイク/林由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ、横田真悠、マーシュ彩(STモデル) 構成/鈴木絵都子  (Seventeen3月号)

公式チャンネル