エンターテイメント

新学期、かわいくなったあのコも読んでるかも⁉【10代が買ってるメイク本ランキング】

パパッと雰囲気チェンジするなら、やっぱりメイクを変えるのが早い! みんなはどんな本読んでメイクの腕を磨いてるのかな? 紙の本と電子書籍が買えるサイト「honto.jp(https://honto.jp/)」とhontoサービス実施書店(丸善、ジュンク堂書店、文教堂)での購入データをもとにした「10代が買ってるメイク本」ランキング、発表しちゃいます★★

2017.04.11

すべてガチテストしてる話題本が1位に!

ブランドも値段も関係なく、すべてのアイテムを編集部の人やプロがマジメにテストしてる本気度高すぎる本。その結果、お高いブランド品よりもプチプラコスメのほうが使えることがわかったりも⁉ 新しいコスメを買おうと思ってるコは必読でしょ! 大事なおこづかいで買うんだから、損しないモノを選びたいもんね。

『LDK the Beauty 2017』 ¥630/晋遊舎

2位は毎日イメチェンできるプロのワザがたっぷり

人気ヘアメイクアップアーテイスト・イガリシノブさんのメイク本。表紙にはSTモ・みよっちゃんがいるし♡ 服を着替えるみたいに、365日ちがうメイクを楽しんじゃお♪っていうのがこの本のコンセプト。ベースメイクの方法とかハイライトの入れかたとか、めちゃめちゃ細かく写真で解説されてるから、メイク初心者でも安心。その日の気分や服のテイストに合うメイクを検索して、トライしてみよー。

『イガリ印 365日メイク図鑑』イガリシノブ ¥1400/講談社

3位はメイク初心者にもうれしい♡ 超基本が学べるよ

メイクはひととおりできるコも、友達がやってるのとか見ると「自分のメイク、これであってんのかな?」って思うことあるよね。ファンデの種類別・ベースのつくりかたやアイシャドウ1色のデカ目テクとか、メイクのプロには常識なレベルから勉強しなおしてみると、今までより「なりたい顔」がつくりやすくなりそう。これからメイクデビューしたいコにもぴったりだよ!

『メイクの超基本テクニック キレイになるメイクのプロセス・道具がよくわかる』MINAMI ¥1332/マイナビ出版

4位には、3位の応用編がランクイン!

3位の本と同じヘアメイクアップアーティスト・MINAMIさんが監修。超基本もおさえつつ、TPOにあわせて、もっといろんなメイクに挑戦したいコはこちらがおすすめ。「超ナチュラル」、「すっぴん風」、「パステルメイク」、「抜け感メイク」などなど、いろんなメイクアレンジのアイテムやポイントが細かく説明されてるお役立ちな1冊。

『メイクの超基本と応用テクニック これ1冊でプロセス・色選び、メイクのアレンジ方法までがよくわかる』MINAMI ¥1400/マイナビ出版

みんなに愛される「王道メイク」を叶える本が5位

表紙はモデルとしても活躍してる乃木坂46の白石麻衣ちゃん。誰からも好かれる・愛される「王道メイク」をめざすなら、この本でメイクの基礎&応用を学んどこ。応用編では、「作りこみ超ナチュラルメイク」や「色っぽ可愛いメイク」などのメイクパターンをたっぷり紹介してくれてるよ。わかりやすさ重視でつくられてるから、メイクテクに自信がないコも、いちから覚えられるね☆

『可愛くなれるメイクのれんしゅうちょう がんばった分だけ、今より可愛い自分になれる!』 ¥980/主婦の友社

構成/古川はる香

公式チャンネル