Responsive image
ライフスタイル

大友花恋ちゃんと考えてみようっ!! 選挙のコト。

10月22日(日)に控えている「第48回衆議院議員総選挙」。昨年から選挙権年齢が“満18歳以上"になったことで、選挙がST世代にもぐっと身近になったよね。STモの大友花恋ちゃんも、今月18歳を迎えて選挙権をもつ1人に。"選挙で投票する"ってどんなコトだろう?? 花恋ちゃんと一緒に考えてみよう。

2017.10.16

「選挙権は"大人の仲間入り"だからこそ、難しそうというイメージはある」

「選挙権は"大人の仲間入り"だからこそ、難しそうというイメージはある」

「18歳になって、選挙権について意識する瞬間はたくさんありました。撮影の現場で誕生日のお祝いをして頂いたときに"よっ選挙権!"と言われたり、おじいちゃんから誕生日の数日前に"今回の選挙は10月11日から投票ができるからね"って前のめりな連絡もきたり(笑)。正直、選挙って難しそうだなというイメージはあるけれど、自分達のような若い世代の意見も政治に反映される機会だから、嬉しい気持ちもあるな」と選挙について話す花恋ちゃん。お仕事の都合もあるから、期日前投票についても真剣に考えているみたい。

投票日までに何をしておくべき??

投票日までに何をしておくべき??

投票する前に、"投票する候補者や政党を決める"ことがもちろん必要。TVや新聞での情報収集は不可欠。インターネットでの選挙運動も解禁されて、スマホも選挙をするうえで活用できるようになったよ。花恋ちゃんは「TVでも、エンタメ系だけじゃなくて政治に関するニュースも意識して見るように。選挙カーの音も、17歳までは"生活音のひとつ”だったけれど、今は言葉として聞こえてくるようになったよ」とのこと。花恋ちゃんみたいに、"選挙に関する情報ときちんと向き合うこと"もとっても大切だよ。

選挙当日。投票って何をどうするの??

花恋ちゃんと同じように、"選挙=難しい"というイメージをもつコも多いはず! 実際に1票を入れる流れについて知っておこう。
①「投票所入場券」が届く
→選挙の実施が決定されたら、おうちに選挙の案内が届きます。投票日は投票所についての詳細が書かれているよ。
②受付で投票用紙をもらう
→投票日当日、投票所の受付で投票所入場券と引きかえに投票用紙をもらいます。
③投票先を書く
→投票する人や政党の名前を投票用紙に書きます。
④投票箱に入れる
→③で書いた紙を投票箱に入れれば完了! 
※投票所内では携帯電話の使用や会話はNG。選挙について考えたり調べる場所はないから、あらかじめ決めてから投票所に向かおう。
※投票日に都合がつかない場合には、投票日よりも前に投票のできる「期日前投票制度」を利用しよう! 今回の衆議院議員総選挙は、10月11日(水)~10月21日(土)の期間に投票ができるよ。

18歳以上のコも、18歳未満のコも。まずは関心を持ってみようね☆

18歳以上のコも、18歳未満のコも。まずは関心を持ってみようね☆

選挙は、みんなの生活に関わることが決まっていく"政治"に私たちの意見が反映される貴重な機会。18歳以上のコはもちろん、まだ選挙権がないコも、関心を持って向き合っていこうね! 花恋ちゃんのように、きちんと当事者意識を持つことが選挙について考える第一歩なのかも。「18歳で解禁になることって少ないけれど、選挙権はすごく大きなこと。私も政治について勉強頑張りますっ!!」

ワンピース¥4900/INGNI スニーカー¥5800/コンバース

スタイリスト/松尾由美 ヘア&メイク/河嶋希(io) モデル/大友花恋(STモデル)

公式チャンネル