Responsive image
ビューティ

すぐにマネできる! 温活ルール5

いよいよ本格的に冬到来だね! 冷えると、血行が悪くなって、お肌もカサカサになるし、太りやすくなっちゃうし、いいことなし! そこで、すぐに取り入れられて効果も高い温活テクを5つ紹介するね!

2017.12.29

【対策①】末端を動かす

【対策①】末端を動かす

「末端には細かい神経が密集しているので、そこを動かすことで、全身に血液がめぐって、温め効果があります」(石原先生)

【対策②】カイロを貼る

【対策②】カイロを貼る

「正しい場所に貼ることで、効果がグンとアップ。おなかならおヘソの下あたり、背中なら肩甲骨の間に。足用もプラスすると、なおヨシ♪」(石原先生)

【対策③】しょうが紅茶を飲む

【対策③】しょうが紅茶を飲む

「もっとも即効性がある飲み物がこれ。しょうがはパウダーでもOK。コーヒーや緑茶は体を冷やすので、カフェでも紅茶を選びましょう」(石原先生)

【対策④】湯ぶねに首までつかる

【対策④】湯ぶねに首までつかる

「体の芯から温まるお風呂は、絶対に入らなきゃダメ! よく聞く半身浴は、冷え性の人には向きません。40〜43度の熱めのお湯に、首までしっかりつかりましょう。入浴時間は、じんわり汗が出るまでを目安にしてみて」(石原先生)

【対策⑤】毛布はふとんの上からかけるほうが温かい!

【対策⑤】毛布はふとんの上からかけるほうが温かい!

ふとんの重ねかたを変えるだけで、温かさに大きなちがいが。「もうふをかけぶとんの下に重ねる人が多いけど、本当は上から重ねるが正解。冷えやすい首までかぶるのが、鉄則です」(石原先生)

撮影/加藤ゆき スタイリスト/北川沙耶香 ヘア&メイク/菅長ふみ(Lila) モデル/紺野彩夏(STモデル) 構成/中西彩乃 (Seventeen1月号)

公式チャンネル