エンターテイメント

タカアンドトシ&サンドウィッチマンの新バラエティ―『帰れマンデー見っけ隊‼』が4月16日スタート

 最高視聴率が14%という、『帰れまサンデー・見っけ隊』がゴールデンに進出して『帰れマンデー見っけ隊!!』とタイトルを変えて4月16日(月)夜7:00~スタート!(テレビ朝日系) 与えられた“課題をクリアできなければ帰れない”という、旅ロケのほのぼのムードとは無縁の過酷なロケがツラそうだけどおもしろい。タカアンドトシとサンドウィッチマンが、制作会見で番組への意気込みを語ったよ。

2018.04.15

視聴率が悪かったらタカさんが髪を切る!?

ゴールデン進出の意気ごみを聞かれるとタカアンドトシのタカさんは、「大谷翔平選手のように(開幕)三戦連続ホームランみたいな感じで、いきなり視聴率15.0%とか取るような意気込みでやろうと思っています。取れなければ髪を切ります!」と宣言すると、会場中がざわざわ。するとすぐに「(切るのは)襟足2センチほどですけどね」といきなりの弱気発言に、トシさんから「整えただけじゃねえか!」とツッコみが。サンドウィッチマンにとって、意外なことに、今回がゴールデン初MC番組。伊達さんは「僕らにとっては初めてになりますから、できるだけ長くやりたい。過酷ですけど笑顔で乗り切りたい」と気合い十分。富澤さんも「『帰れチューズデー』とか『帰れフライデー』とか最終的には帯番組に」とつぶやくとトシさんから「ムリムリ。こんな過酷番組を帯でできるか!」とツッコまれていた。

会見に参加した女子大生に囲まれてニコニコの4人。

相方との仲よしの秘訣はボディタッチ!?

この番組は、「無人駅で飲食店を見つけるまで帰れない旅」「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅」「○○30種類見っけ隊」など、与えられる課題がかなり過酷な旅。それでもケンカをしない2組に仲よしの秘訣を聞くと、サンドウィッチマンの伊達さんは「僕らはニコイチで隠しごとはないし、秘密はないです。僕らは10年間、同居していたけれど、ケンカを1回もしたことない。やっぱりネタをやるコンビは仲いいと思いますよ」と話すと、富澤さんは「ボディタッチすることですね。ギリギリのラインまで」とふふっと笑う。それを見つめる伊達さんがやさしい笑顔。マジ仲いいんだね。タカアンドトシのタカさんは「親しき仲にも礼儀ありで、初心を忘れないこと。僕らもケンカをしたことがないですね。相方の機嫌が悪いときは距離を置くから」トシさんも「そうそう。つかみ合いには僕らはならないですね。イラッとしたらスッと離れる」と仲よしの秘訣を語っていたよ。友達とのつきあい方の参考になりそう。

番組オリジナルの顔出しパネルやポスターを町で見つけて、スマートフォンアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」を使い撮影すると、写真のように、いろいろな場所に旅したかのように撮影できちゃうよ。

初回は3時間スペシャル! 『帰れま10!』に波瑠さんも初参戦!

初回は人気企画の2本立ての3時間スペシャル。サンドウィッチマンの『秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅』には、森昌子さんと親子芸人の完熟フレッシュが登場して、森昌子さんが「こんなに歩いたことは今までない」とぼやいたという旅を紹介。そしてタカアンドトシの『帰れま10』では4月19日(木)スタートのドラマ『未解決の女』に出演する波瑠さんと沢村一樹さんが参戦。ハンバーグチェーン店で人気メニューBEST10当てにチャレンジするので、お楽しみに!

Ⓒテレビ朝日

構成/落合佑桂里

公式チャンネル