エンターテイメント

読んで応援!? リオ五輪にもっと夢中になるBOOK

リオ五輪観てる~? 日本の選手たちの熱闘に夢中になって、夜ふかしor早起きしてるコもいるんじゃない? そんな盛り上がりモードをさらにアップさせる出場選手たちの本を探してきました! 試合そのものも感動だけど、選手たち全員が世界レベルにたどりつくまでのエピソードを知ると、リオ五輪が終わった後もずっと応援していきたい気持ちになるよね。

2016.08.16

”霊長類最強女子”だって悩んでここまできた!

アテネ、北京、ロンドンの3大会で金メダルをとっているレスリングの吉田選手。”霊長類最強女子”なんて呼ばれるほどのアスリートは、ふだんどんなことを考えてるのかな? 悩んだときはどうやって乗り越えてるのかな? 吉田選手が日々心がけてることがわかるこの本は、アスリートでなくても共感できることやヒントになることがいっぱい。誰もが経験する「不安」や「失敗」を経験して、今があるのがわかるよ。ちなみに吉田選手が出場するレスリング・女子フリースタイル53kg級は8月18日に行われます!

『強く、潔く。 夢を実現するために私が続けていること 』吉田沙保里 ¥1300/KADOKAWA

本気で努力した人の「言葉」は輝いてる!

リオ五輪から正式種目になった7人制ラグビー。日本女子代表・サクラセブンズは、出場12チーム中10位という結果だったけど、五輪出場権を獲得しただけでもスゴイことなんだよね。サクラセブンズの選手たちがインタビューで語った「言葉」からは世界レベルで戦えるチームになるまでの努力が伝わってくるよ。運動部でがんばってるコはもちろんだけど、仲間と力を合わせて何かをするとき、夢に向かっていくとき、思い出せる「言葉」が見つかるはず。

『自分、がんばれ!~女子ラグビー「サクラセブンズ」の勇気が出る言葉~』松瀬学 ¥1000/扶桑社

まぶしすぎる! 世界で戦うイケメンたち

スポーツ観戦の楽しみのひとつといえば、新たなイケメンと出会えることでしょ!? 男子体操の加藤凌平選手や柔道男子90kg級のベイカー茉秋選手は、すでにその活躍ぶりとルックスで注目度上昇中だよね。そんな2人をはじめ、日本&海外のイケメン選手たちが一気に見られるのがこの本。これから行われる競技に出場する選手も先取りしてチェック☆

『熱狂!リオ五輪イケメンファイル 夏が10倍楽しくなる美男子アスリート』沖直実(監修) ¥1000/ビジネス社

構成/古川はる香

公式チャンネル