エンターテイメント

<オンナノコ>って大変なんです!【オンナのリアルに共感する本】

みんなは「女らしさ」って意識したことある? 大人に受けるため、モテるため、「女」として勝つためには「女らしく」しなきゃって言われるかもしれないけど、そもそも女どうしってそんなに戦わなきゃダメ……? 実はそのバトルも女性本人がやりたいんじゃなくて、まわりからやらされてるかも? そんな「オンナ」のリアルとその裏側が見えてくる本。これから大人の「オンナ」になるみんなへのヒントがいっぱい。

2018.05.09

大人は「結婚」「出産」でオンナの友情は変わるの?

「妊活」のために仕事をやめて実家の喫茶店で働く佐和子。佐和子の親友でアイドルグループ「デートクレンジング」のマネージャーをしていた実花は、グループの解散をきっかけに「婚活」にめざめる。「妊活」&「婚活」でもっと仲良くなれる?と思ったら、そういうわけにはいかなくて、佐和子と実花の仲はぎくしゃくするように……。「オンナは○歳までに○○しなきゃ!」って世の中の呪いと戦ってる女性を応援する小説。

『デートクレンジング』柚木麻子 ¥1400/祥伝社

結婚する人生としない人生、どっちが幸せ?

独身生活を楽しむ陽子がみる夢には、子どもの頃からもうひとりの自分、「かわいそうなヨーコ」がよく出てくる。一方、夫と子どもの世話に追われてグチばかり言ってる別の陽子という女性が。全然接点がなかった2人の「陽子」の人生がからまりあっていくことに! 女性の将来=「結婚!」と思ってるコも、考え方が変わるかも。

『向こう側の、ヨーコ』真梨幸子 ¥1500/光文社

「オンナ」でいるのが「重い!」ときもあるよね

女子の生きざまをリアルに書くカレー沢薫さんが「ゆるふわ系」「サバサバ系」「サブカル系」などクラスにひとりはいるタイプの女子を分析! さらに「嫁姑」「ママ友」など将来まきこまれそうな、オンナ同士のバトルやまわりからの「オンナらしさ」圧力をうまく生き抜くためのガイドが。「オンナ」でいることがしんどいなー、めんどいなーと思ったことがあるコは読んでみて。

『女って何だ?』カレー沢薫 ¥1200/キノブックス

構成/古川はる香

公式チャンネル