ビューティ

おしゃ見えのコツは、いつだってヘア&メイク!! 流行コーデにはこの顔♡~後編

流行コーデには、ヘア&メイクまでちゃーんと、気合いを入れたほうがゼッタイかわいい! 髪型もメイクも、おしゃれの一部。ってことで、昨日に引き続き、コーデとヘア&メイクのバランスのとりかたを紹介していくよ。季節が変わっても、このバランスのとりかたは同じ。秋も参考にしておしゃれに行こー!

2016.08.31

ゆるおだんご×ラベンダーアイ

花柄トップスにレースガウンを羽織ったオトナ甘コーデは、ヘア&メイクもリラクシーbutスイートにまとめて、お姉さんぽく。
<ヘアアレ>ざっくりと手ぐしでまとめておだんごにしたら、毛先はキレイにとめず、逃がしてゆるさを出して。
<メイク>ミルキーラベンダーのペンシルアイラインを、シャドウをのせる感覚で、太めに大胆に引いて。
透け感や、白ベースで軽やかなお洋服に、ダークカラーアイだと、表情が重たく見えちゃう。ラフにぬったカラーアイで、抜け感とおしゃれ感をUP、UP!!

無造作三つ編み×ジューシーリップ

Tシャツにキャップのシンプルモノトーンの組み合わせには、ポイントになるヘア&メイクをプラスして、手抜き感のない仕上がりを目指そー。
<ヘアアレ>左側だけ、耳上の髪を3本三つ編みに。毛先まで編んだら、ゴムで結ばず逆毛を立ててとめればラフさがUPするよ。
<メイク>モノトーンに映えるオレンジ色のリップ。ラインをとらず指でポンポンとカジュアルにのせて。
ラフでシンプルなコーデには、「おしゃれしてるな」ってパッと見で分かりやすいヘアアレやメイクをしないと、ジモ着みたいに見えちゃうかも!

ハンサムポンパ×おしゃ赤眉

レトロなブラウスにカンカン帽を合わせた、一見ガーリーなコーデには、あえての甘さナシなヘア&メイクがおすすめ。まんまガーリーに仕上げるより、おしゃれさが際立つよ。
<ヘアアレ>前髪を束ねるように上に持ち上げねじったら、前に押し出しながら立体感を出して、ピンで固定。ポンパがつぶれないように、バランスよく帽子をのせて。
<メイク>ふだんどおりの眉をつくったら、仕上げに、赤いチークをアイブロウとして活用。眉全体に重ねてね。
カッコよいめにおでこを出すことで、カンカン帽や花柄の甘さがおしゃれにシフトできるよ。でこ出ししたら、流行のカラー眉も効果的!

合わせたコーデはこんな感じ♥

それぞれの全身コーデはこんな感じだよ~。シンプルな服ならちょい盛りヘア&メイク、甘めな服ならラフなヘア&メイクが、おしゃ見えのコツ!

㊧シャツ¥2999/SPINNS スカンツ¥5990(PUNYUS)/WEGO カンカン帽¥1667/クレアーズ原宿駅前店 2連風バングル¥648/GRL(グレイル) サンダル¥5900/エスペランサ ルミネエスト新宿店 ㊥Tシャツ¥790/エムズエキサイト スカート¥2490/BURLESQUE ニット帽¥790・チョーカー¥990/GU リュック¥999/ヘイワ堂本店 スニーカー¥11000(ナイキ スポーツウェア)/ナイキジャパン ㊨レースガウン¥2490/BURLESQUE キャミソール(同柄ワイドパンツとセット)¥2990/エムズエキサイト ショートパンツ¥1574/GRL(グレイル) イヤリング¥300/パリスキッズ原宿店 クラッチバッグ¥3900/セシルマクビー 渋谷109店 サンダル¥7900/REZOY渋谷109店

ヘア&メイクでおしゃれに仕上げて、かわいさ増量♡

撮影/柿沼琉(TRON) スタイリスト/近藤久美子 ヘア&メイク/河嶋希(io) モデル/中条あやみ、古畑星夏、紺野彩夏(STモデル) 構成/道端舞子 (Seventeen9月号)

公式チャンネル