Responsive image
エンターテイメント

OG㋲中条あやみちゃんがSTに登場☆ 主演映画『3D彼女 リアルガール』が9月14日(金)に公開!

OG㋲のポーリンこと、中条あやみさんがお久しぶりの登場♡ 相変わらずの美しさなポーリンが、最新主演作で演じるのは超絶美少女な女子高生。 役作りについてや、かわいすぎる恋愛観も聞いちゃった!

2018.09.11

超絶美少女との共通点は嫉妬の仕方♡

超絶美少女との共通点は嫉妬の仕方♡

小さな顔、大きな瞳、長いまつげ……女子の憧れがつまった存在のポーリン。人気マンガが原作の主演映画『3D彼女 リアルガール』で演じるのは"超絶美少女"の色葉。
「原作マンガを読ませていただいたときに、色葉のビジュアルが本当にかわいくて! 役作りで最初にしたことは、まずダイエット(笑)。夜だけ炭水化物をぬいたり、ジョギングをして少し減らしました。あと、色葉はニーハイをはいて、絶対領域を出しているコなので、お風呂では必ず脚のマッサージ!」  

見た目は寄せる努力をしつつも、内面は「共感できる部分が多かった」と話す。
「自分の想いを上手に伝えられないところとか、似てる。私も"好き"とか素直に伝えるのは恥ずかしいです。好きな人には……ツンツン(笑)。"好きじゃないし!"みたいな態度かも」 。
色葉が恋をするのは、オタク高校生・つっつん(佐野勇斗)。劇中では、つっつんが後輩の綾戸(上白石萌歌)とアニメ話で盛り上がり嫉妬するシーンが。
「あの感情もすーごくよくわかる。私も自分が入れない話題で盛り上がっていたら嫉妬するタイプ。どうしたらいいかわからなくて無言になりそう(笑)。で、"なんで私も(同じものを)好きになってないの"って自分を責めるかも。色葉は友達の石野さん(恒松祐里)に相談してたけど、私も同じ行動をすると思う」 と話すポーリン。
本誌では、高校時代に好きな人としたかったことや、ST㋲時代に使いたかった魔法についてなど、いーっぱい語ってくれてるよ。
ぜひ本誌をチェックしてね♪

『3D彼女 リアルガール』 9月14日(金)全国ロードショー

『3D彼女 リアルガール』 9月14日(金)全国ロードショー

アニメ好きなオタク高校生・つっつん(佐野勇斗)。ある日突然、学校イチの美少女・色葉(中条あやみ)に告白される。はじめは新手のイジメと思って戸惑うけれど、色葉の素顔を知るうちにひかれていく。けれど、色葉には秘密があって……。

©2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会  ©那波マオ/講談社

なかじょうあやみ●'97年2月4日生まれ。'11年10月号から'17年6月号までST㋲として活躍。'12年に女優デビューして以降、映画やCMと多くの話題作に出演。現在は、『CanCam』専属モデルとしても活躍中だよ。【公式インスタグラム】@nakajo_ayami

撮影/北浦敦子 スタイリスト/岩田巧 ヘア&メイク/脇坂美穂(Otie) 文/上村祐子

公式チャンネル