Responsive image
ダイエット

知って納得! ダイエットのウソorホント

正しい知識を知らないでダイエットしていると、かえっておデブ体質になっちゃうなんてことも! 食欲の秋の入口に立っているアナタ。ダイエットのホントを仕入れとこ。

2018.09.30

ケーキを食べるならどっちがいい?

ケーキを食べるならどっちがいい?

ダイエット中だってたまにはケーキの誘惑に勝てないこともw そんなとき選ぶなら、断然レアチーズケーキのほうがおすすめ。ショートケーキは、小麦粉と砂糖を使ったスポンジ生地に糖質たっぷり、生クリームには脂肪と砂糖がたっぷり。シンプルな見た目に反して高糖質×高脂質の代表選手なのだ。それに引き換えレアチーズケーキは、クリームチーズと卵と砂糖が主原料で、代謝を促してくれるたんぱく質がたっぷり。手作りで砂糖を減らせれば完璧だね★

温泉卵かゆで卵、おやつに食べるなら?

温泉卵かゆで卵、おやつに食べるなら?

小腹を満たすためなら、1個で腹持ちのいいゆで卵のほうがオトク。温泉卵はたんぱく質の消化吸収がスピーディで、その分腹持ちはイマイチ。おやつよりも食事の1品におすすめだよ。どちらも代謝をアップさせるたんぱく質の量は同じだから、目的に合わせて食べ分けよう。

納豆1パックと豆乳2杯。体にいいのは?

納豆1パックと豆乳2杯。体にいいのは?

どちらも手軽なたんぱく源として優秀だけれど、納豆1パックと豆乳2杯を比べるなら、納豆1パックのほうがおすすめ。大豆に含まれる大豆イソフラボンはとても美容にいいけれど、食べ過ぎはよくないの。1日に納豆1パック、豆乳1杯くらいなら余裕でOKだけれど、1日に豆乳を2杯も3杯も飲むと多すぎ。気をつけて~。

出典/「オトナ女子のための食べ方図鑑」森 拓郎著(ワニブックス)

撮影/齊藤晴香 ヘア&メイク/松岡奈央子 モデル/木内舞留 構成/小林みどり

公式チャンネル