エンターテイメント

映画も!原作マンガも!ノベライズも!【トリプルおいしい秋BOOK】

この秋、注目度高めな映画はほとんどマンガが原作!! 映画に合わせて、ノベライズ小説も、そして原作マンガも読みたい! 読み比べると楽しそうな原作マンガとノベライズ本を一緒に紹介しちゃう!

2018.09.25

超モテイケメンのだれにも言えないヒミツって!?

いつも女子に囲まれてる超モテ男子・斗和。でも、女子ちにとって斗和は「鑑賞用男子」。実はだれともつきあったことがない恋愛初心者だった! 脱・恋愛初心者を誓って、学年イチの美女・美苑に告白するけど、秒でフラれ……。むしろフラれたのをきっかけに美苑が気になり始めた斗和は、美苑に好かれる男になるために本気出すことに!! コミックスは全2巻発売中だよ。

『覚悟はいいかそこの女子。』1巻 椎葉ナナ ¥400/集英社

ノベライズ本の表紙は斗和役の中川大志くん!

映画ノベライズ本の表紙は、10/12に公開される映画版で、斗和役を演じる中川大志くんのコミックス1巻表紙完コピショット。子どもの頃から女子に囲まれてきた超絶イケメン・斗和(実は恋愛経験ゼロのヘタレ男子)が、はじめての恋に必死になる姿はヘタレ感全開だけどキュンときちゃう♡ 表紙の中川くんのイケメンぶりを満喫しながら、小説も楽しんでね。

『映画ノベライズ 覚悟はいいかそこの女子。』藍川竜樹(著)、椎葉ナナ(原作) ¥540/集英社

天才小説家、その正体は15歳のJK!!

ある文芸編集部の新人賞に自分の書いた小説を送った15歳の響。その才能はすぐに認められて、デビュー作で芥川賞と直木賞両方にノミネート。15歳の天才小説家に世の中は大注目!! ただ、響はどんな場面でも、どんなエライ人に会っても、自分の考えや生き方を変えない。フツウのJKとしてフツウに文芸部の活動もしてるのに、マスコミは響をほっとかなくて……。最新コミックス10巻では、全国高等学校文芸コンクールの受賞式で響の日常を変える大波乱が!!

『響~小説家になる方法~』1巻 柳本光晴 ¥552/小学館

映画公開中! 欅坂の平手さんが響にどハマリ!

欅坂46の平手友梨奈ちゃんが響を演じる映画のノベライズ版。15歳の天才小説家として世間を騒がせる響だけど、響の人としての魅力は、小説の才能だけじゃなく、いつでも自分の生き方を曲げないところ。大物小説家の前でもビビったりせず、失礼なカメラマンは蹴っ飛ばす! そんな響の行動を読んでると胸がスカッとしそう。まわりの人たちが響の影響で変わっていくのも納得。

『小説 響 HIBIKI』豊田 美加(著)、柳本 光晴(原作)、西田 征史(脚本) ¥510/小学館

芸能界を舞台にした幼なじみ3人のラブ模様♡

さえないメガネ男子・頼。でも、大好きな幼なじみで、アイドルとしてがんばる雫のためなら、メガネを外して演技の才能だって披露できちゃう。だけど、子どもの頃に「将来はスーパースターになる」と誓い合ったもうひとりの幼なじみで、今は人気若手俳優の昴も雫が好きで……。自分もアイドルで、芸能界で活躍する幼なじみ2人に奪い合われるってなんて夢展開すぎる! 最新コミックス6巻は10/5発売。

『あのコの、トリコ。』1巻 白石ユキ ¥429/小学館

イケメン2人との三角関係、妄想が止まらない!

10/5公開の映画ノベライズ。幼なじみの雫に恋する頼を吉沢亮くんが、アイドルから俳優を目指す雫役を新木優子ちゃんが。そして頼&雫の幼なじみで人気若手俳優の昴を杉野遥亮くんが演じるっていう美しすぎるキャスティング!! 芸能界でスターになる夢と恋する気持ちの両立に悩む頼。芸能界ではひと足先を行く昴はガンガン雫に迫っていくし! 吉沢くんと杉野くんに愛される雫になりきって読むと、よりうっとり度が高まります♡

『あのコの、トリコ。』豊田美加(著)、白石ユキ(原作)、浅野妙子(脚本) ¥490/小学館

構成/古川はる香

公式チャンネル