Responsive image
エンターテイメント

「もしも…」に備えて読みたい本

9月になって、学校で避難訓練をしたコもいるのでは。というのも、9月は防災月間なんです! 地震や台風などの自然災害、できることならあいたくないけど、起こったときのための対策をしておくことが運命を分けることも。コワイから知らんぷりじゃなくて、コワイからこそしっかり学んでおきたいよね。対策に役立つ本を紹介するよ!

2016.09.06

いざというとき「生き残る人」がとる行動って!?

いざというとき「生き残る人」がとる行動って!?

災害にあったとき人がどんな心理になるかというと……不安から逃げるために「あきらめる」気持ちになることがあるんだって! その雰囲気にまきこまれてしまったら、助かるものも助からない!! 災害が起きたときに起こりがちな心理・行動、危険を避けるための家具の配置のしかたなど、防災のプロが伝えたい「大切な人を守るため&自分が生き延びるため」の知識がたくさん。家族みんなで読んでおくとよさそう!

『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一 ¥1300/ワニブックス

公式チャンネル