Responsive image
エンターテイメント

霜降り明星・粗品さんが『R-1ぐらんぷり2019』で初優勝!

3月10日(日)に行われた、おもしろいピン芸人のNO1を決める『R-1ぐらんぷり2019』決勝戦で、芸歴8年目の霜降り明星の粗品さんが優勝! 今年の大会は、初めて参加者をプロの芸人に絞り、2,542名がエントリー。「復活ステージ」で、勝ち上がった2名と、計12名が決勝戦へ。おもしろ芸人さんたちが続々の中、大会史上最年少優勝かつ、初の『M-1グランプリ』との2冠を達成!すごいこっちゃ!

2019.03.11

粗品さんが、高校生からチャレンジし続けた『R-1ぐらんぷり』

粗品さんが、高校生からチャレンジし続けた『R-1ぐらんぷり』

A,B、C,のブロックから勝ち抜きファイナルステージに進出したのは、セルライトスパ大須賀さん、霜降り明星・粗品さん、だーりんず ・松本りんすさん。激戦の末、「M-1グランプリ2018」王者の霜降り明星 粗品さんは、長年続けてきたフリップネタで見事優勝を勝ち取ったのだ。高校生のときから『R-1ぐらんぷり』に挑戦し続けてきた末の優勝だけに、粗品さんは感無量。「『R-1ぐらんぷり』は、お笑いを始めたきっかけなので、こうやって優勝することができて光栄です。最高の気分です」と清々しい笑顔を見せてたよ。史上初の「R-1」&「M-1」のW優勝。さらに史上最年少優勝なんて、すごいよね。

粗品さんが感激&相方せいやさんへの愛も語る 

粗品さんが感激&相方せいやさんへの愛も語る 

復活ステージで敗れ決勝を逃した相方・せいやさんには、会見前に電話で話をしたそうで、「熱かったですね。『めちゃくちゃおもろかったわ』って言ってくれました。そんな相方いないじゃないですか。『M-1優勝したときより俺うれしかったわ』って言ってくれたんですよ。そんな相方いますか?」とうれしさを爆発させた粗品。副賞の冠番組についても、「せいやと何かしたいですね」というなんて、コンビ愛がステキ! また“似てる”と言われている俳優・小栗旬さんに「お会いしたい」とラブコールを送っていたから、この優勝をきっかけに驚きの共演もあるかも!? 優勝賞金の500万円は、「M-1」の賞金だけでは足りなかった「母親への10個のプレゼント」の足しにするんだって。なんて親孝行なんでしょ! 今後は拠点を東京に移すという霜降り明星。「あくまでコンビで売れたいので、霜降り明星としていろんな方におもしろいと思ってもらえるようにしたいです。いろんな仕事があるのが東京やと思っているので、お笑い以外の仕事もめちゃくちゃ楽しみです」と意気込みを見せました。『R-1ぐらんぷり』の優勝を力に、これからどんどこブレイクしそうな霜降り明星をぜひ、応援してね!

『R-1ぐらんぷり2019』<決勝進出者>●Aブロック:チョコレートプラネット松尾、クロスバー直撃 前野悠介、こがけん、セルライトスパ大須賀●Bブロック:おいでやす小田、霜降り明星 粗品、ルシファー吉岡、マツモトクラブ(復活ステージ2位通過者)●Cブロック:だーりんず 松本りんす、河邑ミク、三浦マイルド、岡野陽一(復活ステージ1位通過者)MC:雨上がり決死隊、三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)審査員:桂文枝、関根勤、渡辺正行   Ⓒカンテレ・フジテレビ

構成/落合佑桂里

公式チャンネル