エンターテイメント

輝け☆お仕事ガール!!「働く」のオモテウラを本でのぞき見

将来、働いてる自分って想像したことある? 働く自分は輝いてる? ドヨンとしてる? どんな仕事も、楽しいことと辛いことがあるのは当たり前。そして一見地味な仕事だって、ほかの人には見えないおもしろさ、大変さがある! 今まで知らなかったお仕事のオモテウラがわかる働く女性が主役の小説だよ。

2016.09.27

「校閲」がなきゃ本は作れません!

「校閲」とは、雑誌や本が印刷される前に文章を読んで、言葉の間違いや内容におかしいところがないかをチェックするお仕事。STも校閲担当さんがしっかり確認してくれてます! 主人公の河野悦子は、ファッション誌の編集者になりたくて出版社に入ったのに、校閲部で働くことになった女子。ファッション誌編集部で働くことを夢見て、目の前の仕事をがんばるけど、悦子のありえない校閲で社内は大騒ぎに!! 10月5日(水)から石原さとみさんが悦子役を演じるドラマもスタートするよ♪

『校閲ガール』宮木あや子 ¥560/KADOKAWA

「農ガール」の生活はカッコいい……?

仕事をクビになった日に、彼氏から別れを切り出されて家を追い出され……。いきなりすべてを失ったアラサー女子・久美子は偶然テレビで見た農業に目覚めて田舎に引っ越し! 農業で久美子は幸せになれる!? 最近じわじわブームになってる農業女子。野菜づくりって、もちろんラクなことではないけど、自分で食べるものを自分でつくる生き方を「いいね♡」と思うコもいるかも!

『農ガール、農ライフ』垣谷美雨 ¥1500/祥伝社

会社のお金は私が守る!?「経理」のお仕事

会社にはお金を管理する「経理」というお仕事が。経費=「仕事に必要なモノ・コトに使えるお金」について社員から提出された書類をチェックするのも経理のお仕事。森若さんは天天コーポレーションの経理部勤務5年。仕事も日々の生活もきっちりしてきた森若さんのところに、営業部のエースが「4800円、たこ焼き代」の領収書(レシートみたいなもの)を持ってきます。こ、これは経費として認められるの!?

『これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~』青木祐子 ¥550/集英社

構成/古川はる香

公式チャンネル