Responsive image
ライフスタイル

おしゃインスタグラマー発! “インスタ映え”な画像講座♡(前編)

やっぱみんな“インスタ映え”な投稿にしたいよね! ということで、インスタグラマーの皆さんにコツを聞いちゃいましたスペシャル~☆ 加工のことから統一感の出し方まで教えてもらったよ! 最後までチェックチェック!

2019.10.05

キラキラな世界観にしたいコは、、

キラキラな世界観にしたいコは、、

「キラキラでカラフルな世界観にこだわってます! 似たような写真が連続にならないようにファッション、ヘア、風景などバラバラに載せてますね☆ 色遣い命で、すべての写真に色があるようにしています。背景選びにこだわるとインスタ映え写真が撮れるよ♡

カメラは顔が入るものは『SODA』でフィルターはノーマル! それ以外はほぼiPhoneのノーマルカメラ。加工は『VSCO』で色温度を10~20くらい下げて少し青みがけ、『PicsArt』で写真にあったステッカーを貼ったり、写真を切り抜いて重ねたり、系統は崩さず様々な加工をするようにしています!」(@sh._.910s2) 写真を撮るときは背景重視だよ~メモしとかなきゃ☆

無加工っぽいオシャレにしたいコは、、

無加工っぽいオシャレにしたいコは、、

「人物と物撮りのどちらかが続かないように気をつけていて、あとは何を見せたいのかみんなにパッとわかるような投稿を心がけています! インスタを見ていてオシャレだなと感じたものは保存して参考にしていますね!

使うカメラはiPhoneのノーマルカメラ。なるべく自然光を使って撮ることで明るさ等が統一されるからあまり加工をする必要がない! 加工するとしても、インスタの加工でLux、シャープ、明るさだけを調整します! 背景はシンプルだけど、写真の中に色と自然光の影があるとオシャレに見えますよ!」(@ayanen_11) 無加工でもオシャレに見せるコツは“自然光を使う”ということ!

派手すぎず、加工にもこだわりたいコは、、

派手すぎず、加工にもこだわりたいコは、、

「写真はiPhoneのノーマルカメラが多いです! 加工はアプリ『Snapseed』を使って部分的に明るさを調整したり、アプリ『Phonto』でアーチ状の文字を入れたりしています。写りこんだ邪魔なものを消したいときはアプリ『Retouch』、加工全般はアプリ『PicsArt』が使える! 被写体から少し離れて撮って、必要な部分だけ後からトリミングすると上手に見えますよ♡

インスタのこだわりは、色合いが明るい写真と暗い写真のバランスを維持することです! アプリ『UNUM』は投稿する前に写真の順番を変えて試したりできるのでオススメですよ♡ 好きな雰囲気のフィルターや加工を見つけることが統一感を出す近道だと思います。人の真似より、“自分の好き”を極めるのが大切!」(@yumis.art.o) 教えてもらったアプリをぜひ試してみてね♡

簡単に統一感を出したいコは、、

簡単に統一感を出したいコは、、

「自分のテーマの色を決めてそれに合わせて加工したり、写真を撮るのがポイントです。ちなみに私はピンク系を意識しています! iPhoneのノーマルカメラで撮って、インスタを使って明るさや彩度を調整し、文字・スタンプなどはアプリ『PicsArt』で加工しています」(@ricoogram) 好きな色を写真の中に取り入れて統一感を手に入れよ♡

後編もあるからチェックしてね♡

構成/堀切絵美理 ※アカウント名は8月12日現在のものです。

公式チャンネル