ダイエット

それホント⁉ 育筋ダイエット★トリビア<筋トレ基礎知識編>

筋肉はカラダを引き締まったシルエットに整えてくれるし、筋肉があるだけで基礎代謝がアップしてやせ体質に❤ そんなメリットいっぱいの筋肉を育てる育筋ダイエットが人気急上昇中! 提唱している坂詰先生が、筋肉についての意外な真実を教えてくれたよ♪

2019.10.20

「全身の60~70%の筋肉が下半身に集中している」

歩いたり走ったりといった日常生活でも、テニスやダンスなどの部活でも、一番たくさん使うのが体を支えている下半身の筋肉。しかも全身の筋肉量の60~70%が下半身に集中してるっていうから、筋トレするなら下半身の筋肉を意識すると効率がいいよ♪ 
ふだん運動不足のコなら、駅まで車で送ってもらってるのを歩いてみる、駅のエスカレーターを階段にかえてみるだけでも効果あり。それすらツライなら、寝転がってスマホいじってないで足踏みしながらスマホ見るとか⁉

「筋トレは週2回、1回20分が一番効率がいい」

育筋ダイエットにハードな筋トレは不要。下半身を中心に、1回20分程度の筋トレを週に2回するだけでOKだよー♪ 筋肉はトレーニングで破壊した細胞をせっせと修復するときに育つから、修復する時間をちゃんととってあげることが大切。だから、1回筋トレしたら2~3日休みをはさむのがお約束なわけ。そして20分の筋トレ中、汗だくになったり顔をしかめたりするほどの負荷は必要なし。あと2回はできるかなーってくらいの、うっすら汗ばむ程度が目安。ね、カンタンでしょ❤

「糖質オフダイエットは筋肉を減らす」

ご飯やパンをまったく食べないような極端な糖質オフダイエットをやってると、体内で筋肉のアミノ酸がエネルギー源として使われちゃうから、筋肉が減ってしまう事態に。そうなると、体重は減ってもたるんだ体型になるからキレイじゃないよね。
ほかにもいろいろあって、糖質を含む食品はたいてい食物繊維も豊富だから、糖質オフが予想外の便秘につながることも。それに糖質は1gあたりに3gの水分とくっつく性質があって、糖質が減ることで体内の水分も減って、肌や髪がパサパサになったり…。極端な糖質オフって、けっこう美容の大敵かも! 量はほどほどにしつつ、毎食ご飯やパンをキチンと食べたほうがキレイでいられるのだ。

育筋ダイエットをもっと知りたいなら、この本を読んでみて!

ココをクリック♪

『筋肉がよろこぶ最高の食べ方』坂詰真二 著/宝島社

監修/坂詰真二(スポーツ&サイエンス代表) 撮影/齊藤晴香 ヘアメイク/松岡奈央子 モデル/大友樹乃(STモデル) 構成/小林みどり *衣装はモデル私物です。

公式チャンネル