Responsive image
ダイエット

これぞ正解! 学校ダイエッターの心得4カ条

学校は毎日のことだから、ランチやおやつに何を選んでどう食べるかでダイエットの成功が決まるよ。スクールライフで無理なくやせるための心得を、ダイエットコーチのEICOさんに聞いてきました!

2019.12.08

【心得1】コンビニランチはカラフルな映えサラダがよき

【心得1】コンビニランチはカラフルな映えサラダがよき

ランチをコンビニで買うなら、見た目カラフルなモノを選ぶのが正解。みんなが大好きなパンや揚げ物は茶色、おにぎりは白や黒でしょ。でも、赤や緑、黄色といったカラフルなメニューは、野菜がたっぷりでヘルシー&ダイエットに最適な証拠。サラダなら白いマカロニサラダより彩り野菜のサラダ、麺類なら茶色っぽいラーメンよりカラフルな冷やし中華って感じで、色合いが豊かなカラフルメニューを選ぼう!

【心得2】ランチのお供はカフェインレスドリンクで❤

【心得2】ランチのお供はカフェインレスドリンクで❤

コーヒーや紅茶、緑茶に含まれるカフェインは、摂り過ぎるとむくみの原因になるから要注意。ランチと一緒にペットボトルを買うなら、カフェインレスのお茶にしとこう。おすすめは麦茶。むくみ予防のカリウムや水溶性の食物繊維が入っていて、しかも麦茶の香り成分には血行促進=カラダを温める働きもあって、ダイエッターの相棒とも呼べるお茶なのだ。
ほかにカフェインレスな飲み物といえば、ローズヒップティーやカモミールティー、杜仲茶やルイボスティーも。ペットボトルに「カフェインレス」とか「カフェイン少なめ」って書いてある商品も多いからチェック!

【心得3】おやつを買うなら朝一にコンビニで!

【心得3】おやつを買うなら朝一にコンビニで!

部活前とか小腹がすいたとき、お菓子や菓子パンをガッツリ食べてない? お腹がすいているときに学校の売店に行くと多く買い過ぎちゃうから、まだお腹がすいていないときに小さいサイズのお菓子を買っておくのが賢いダイエッターの心得。今日はおやつが欲しくなりそうだな~って日は、登校途中のコンビニでゲットしとこう。
あ、必要ないのに朝のコンビニ通いが習慣にならないように、そこんとこヨロシク。

【心得4】学校帰りの寄り道は、カフェじゃなくてウィンドウショッピング

【心得4】学校帰りの寄り道は、カフェじゃなくてウィンドウショッピング

学校帰りにイツメンとカフェに寄りたくなるだろーけど、ちょっと待って。甘い飲み物はカロリーが高いんだから! たとえば、一般的なカフェラテは約200kcal。これを消費しようと思ったら2時間もウォーキングしなくちゃいけないほどの摂取カロリーなわけ。どうしてもカフェに行きたいなら、砂糖もミルクもナシなコーヒーや紅茶を賢く選んで。
それが無理なら、いっそのことカフェじゃなくてウィンドウショッピングへ! 歩きながら友達とおしゃべりして、服のトレンドもチェック。そのうえ街を歩き回っている間にエネルギーも消費できて、美意識高めなダイエッターとしては一石三鳥♪

学校ダイエットの心得、頭に入ったかな? 今どきのダイエッターは賢くやせなくちゃね♪ 

参考にした本/『絶対リバウンドしない! 朝・昼・夜のやせルール』ダイエットコーチEICO 著(あさ出版)

撮影/齊藤晴香 ヘアメイク/松岡奈央子 モデル/佐々木莉佳子(STモデル) 構成/小林みどり 制服/編集部私物

公式チャンネル